特集

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❹カラーストール編】

この秋冬のトレンド「大判ストール」は、防寒としてはもちろん、コーデのアクセントとしても大活躍の予感!さらっと羽織ればアウター代わりになり、首回りに巻けば小顔効果もアップする万能アイテムです。しかし一方で、「どう巻けばいいのかわからない」という悩みも。未だ「大判ストール」デビューに踏み切れない方々に向けて、「今年おすすめの1本」を使った秋冬コーデと、その正しい巻き方を第4回に分けてご紹介!最終回は「カラーストール編」です。

第3回「ニットストール編」をチェック!

【大判ストール】オシャレな人の正しい巻き方&コーデが見たい!【❸ニットストール編】

おすすめのストールコーデ:「ラベンダーカラー」×「スヌード風巻き」

華やかカラー×首元のボリュームで顔周りの盛り度UP

  • 【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❹カラーストール編】

    甘めガーリにメンズ要素をONで今っぽく
    旬のラベンダーカラーとドット柄ワンピのフェミニンコーデを、ゆったりフーディでカジュアルダウン。袖からドット柄をちらりと覗かせて、可愛らしいアクセントを。小物は黒レザーで引き締めて、バランスよく。ストール¥22,500(アルテア/アンティット)フーディ¥19,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ワンピース¥15,000(ノーク)バッグ¥5,900(カシュカシュ/アンビリオン)ブーツ¥25,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

  • 【Close Up】
    定番のエディター巻きを応用させて、スヌード風に。サイドで片結びをしてフリンジを広げるだけで、コーデに華やかさが加わります。首元に明るめカラーをぎゅっと集めて、小顔とトーンアップを同時にゲット!

第2回、第3回はこちら

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❷チェック柄ストール編】

【ストール】簡単オシャレな「ストールの巻き方」【❶無地ストール編】

「スヌード風巻き」の正しい巻き方は…?

  • 【1】ストールを首にかけて左側が長くなるように手に取ったら、そのまま時計周りに一周巻きつけます。

  • 【2】左側が上にくるように、両端をクロスさせます。

  • 【3】そのまま片結びをして、両端を「右前」と「左後ろ」の方向にそれぞれ引っ張ります。この時、結び目をやや左に寄せるのがポイントです。

  • 【4】ストールの先端は、上側の角部分だけを輪っかの中に入れて軽く固定。最後にフリンジの向きやシルエットを微調整して完成です。

動画で巻き方をチェック!

使用した「おすすめカラーストール」は…

ほんのりくすみがかった色合いでトレンドを押さえて

カラーものに挑戦するなら、パキッとした色合いよりも「くすみカラー」で今っぽく。ミラノの老舗ブランド『altea』のラベンダーストールは、モヘアのふんわり感がエレガント。重くなりがちな秋冬コーデに、女性らしい華やかなアクセントをプラスしてくれます。ストール¥22,500(アルテア/アンティット)

撮影/有馬秀星(MOUSTACHE)〈モデル〉、草間智博(TENT)〈静物〉モデル/桐 嵯梨(CLASSY.LEADERS)ヘアメーク/小松胡桃(ROI)スタイリング/児嶋里美 構成/CLASSY.ONLINE編集室

問合せ先:アンティット 03-6851-4604 アンビリオン 03-3466-8991 ゲストリスト 03-6869-6670 ダイアナ 銀座本店 03-3573-4005 ノーク 03-3669-5205

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE