特集

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2020年12月号編】

CLASSY.スタッフが、最近買った名品とは…?憧れジュエリーから着痩せデニムまで、幅広い9点をドドンとご紹介します。

先月の自腹買いアイテム

CLASSY.スタッフの自腹買いアイテムを紹介!【2020年11月号編】

  • LOUIS VUITTONのスピーディ・バンドリエール

    LOUIS VUITTONのスピーディ・バンドリエール
    服を選ばず長く使えるバッグを探して、名品スピーディにたどり着きました。アクセントにスカーフも購入。リボン風に結んだ先にちらりとのぞく赤が可愛くて、秋冬のお出かけ気分を上げてくれそうです。(編集/前田章子さん)

  • MARIHAのネックレス

    MARIHAのネックレス
    カラーストーンのジュエリーは「惹かれる色に出合ったら買う」がマイルール。ぽってりとしたシェイプも購入の決め手。チャームの取り外しができるので、ほかのチェーンとのコーディネートも楽しめます。(スタイリスト/児嶋里美さん)

  • EDIT.FOR.LULUのブラウス

    EDIT.FOR.LULUのブラウス
    甘めアイテムが欲しくなったらまずチェックするエディットフォールルで、デニムに合わせたいちょっぴり乙女なブラウスをポチり。絶妙なカッティングと立体袖が、上半身をコンパクトに見せてくれます。(編集/陣内素実さん)

  • GUCCIのローファー

    GUCCIのローファー
    無駄のないデザインに惹かれて購入した、グッチのホースビットローファー。洗練された存在感で、コーデにほどよくラフな雰囲気をプラスしてくれます。きちんとお手入れをして、長く愛用する予定です。(ライター/川西麻依子さん)

  • MARAMCSのリング

    MARAMCSのリング
    アクセサリーはゴールドが多いのですが、カジュアルにつけられるハンサムなものが欲しくなり、シルバーのスクエアリングを。オブジェのような存在感で、これひとつでアクセントになるので気に入っています。(スタイリスト/三好 彩さん)

  • COLUMNのワイドパンツ

    COLUMNのワイドパンツ
    エストネーションからデビューした新ブランドでさっそくゲットしたのは、ぺたんこ靴でもスタイルよく見えるワイドパンツ。迫力が出ないよう、私は淡いエクリュカラーを。ワントーンに合わせるのが気分。(ライター/濱口眞夕子さん)

  • DRAWERのニットマスク

    DRAWERのニットマスク
    マスク生活に飽きていた最近、ワンポイント刺繍が可愛いニット素材のふわふわマスクを発見。全7色のバリエから、冬服になじむグレーと、清潔感のあるホワイトを2色買い。プレゼントにも喜ばれそう!(ライター/横山理恵さん)

  • IÉNAのノーカラーシャツ

    IÉNAのノーカラーシャツ
    バンドカラー、濃すぎず薄すぎないサンドベージュ、ゆるっとしたシルエット…今の「こんなのが欲しかった!」が詰まったシャツ。長め丈ですがあえてアウトさせて、レイヤード風のコーデで着こなしたいです。(編集/中畑有理さん)

  • 5 1/2のブラックデニム

    5 1/2のブラックデニム
    黒の色味、フレアシルエット、裾が地面すれすれになるバランス、すべてが新鮮なブラックデニム。ジャストウエストのデニムが主流ななか、腰を少し落としてはくゆるっとしたサイズ感もストレスフリーで◎。(ライター/野田春香さん)

撮影/村本 祥一(BYTHEWAY)  デザイン/平岡 規子(team.nrp)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE