特集

真野恵里菜さん「身長が低い人のための秋冬コーデ」【ロング丈スカート】

他のアイテムに頼ったり、ヒールを合わせないとどうしても上手に着こなせないロング丈のトレンドアイテム。流行りのロングスカートに着られてしまう160cm未満の身長Sサイズさんも多いはず。今回Sサイズ代表として身長159cmの女優真野恵里菜さんが登場!なかなか解決できない丈バランス問題の解消テクニックとともに着こなしを紹介します。第3回目は「ロング丈スカート」編です。

真野恵里菜さん記事、好評連載中!

真野恵里菜さん「身長が低い人のための秋冬コーデ」【ロング丈ニット】

Sサイズさんのスタイルアップコーデ【ロング丈スカート】

【ロング丈スカートの選び方】

トップスから足元まで肌見せのバランスにこだわる

真野恵里菜さん「身長が低い人のための秋冬コーデ」【ロング丈スカート】

トップスはゆるっとしたサイズ、スカートはタイトなものを選んでメリハリを。スカートの割合が大きく占めるコーデバランスなので、全身で見るとIラインシルエットに。足元は少しでも肌感を見せると、より重すぎないロング丈コーデが出来上がります。スカート¥15,000(アクアガール/アクアガール渋谷)ボーダーカットソー¥14,000(ルミノア/ゲストリスト)ストール¥6,800(ディ スティル/ザ・スーツカンパニー 銀座本店)バッグ¥170,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)シューズ¥27,000(ツル バイ マリコ オイカワ)イヤリング¥2,900(アネモネ/サンポークリエイト)

【ロング丈のスカートコーデのポイント】

  • ボートネックにするだけでnot子供見え
    子供っぽく見えがちなボーダートップスは、首元に抜け感を残せるボートネックが正解。今回のように、肩周りにボーダー柄が空いているデザイン(パネルボーダー)だと、なおさらすっきり見える効果があります。

  • シルエットはマーメイド、素材はサテンでメリハリを
    タイトスカートはゆるやかなマーメイドシルエットのものを選ぶと、下半身にメリハリを出せます。またツヤのあるサテン素材なので、単調に見えません。

CLASSY.ONLINEでは引き続き「Sサイズのコーディネート問題」をピックアップ。トレンドの着こなしとともに、解決していきます!

撮影/イマキイレカオリ モデル/真野恵里菜 ヘアメーク/イワタユイナ スタイリスト/栗尾美月 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室
お問い合わせ先:アクアガール渋谷 03-5459-0131/ゲストリスト 03-6869-6670/ザ・スーツカンパニー 銀座本店 03-3562-7637/サンポークリエイト 082-248-6226/ツル バイ マリコ オイカワ 03-6826-8826/ピエール アルディ 東京 03-6712-6809

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE