特集

「スヌーピー」コラボグッズ、スタッフのお気に入り10選【後編】

身に着けている人がいると、「スヌーピーだ、可愛い♡」と相手も自分もつい笑顔に!世界的人気コミックの『PEANUTS』。今年連載開始から70周年を迎えますます盛り上がっています。じんわり奥深い名言とともに、優しい気持ちになれるアイテムを集めました。

「スヌーピー」コラボグッズ、スタッフのお気に入り10選【前編】

ハワイの「スヌーピーズ サーフショップ」で 買ったタオルとカップ

ハワイの「スヌーピーズ サーフショップ」で 買ったタオルとカップ

「日焼けしたスヌーピーはハワイ限定と聞いて、旅行する前から絶対に買うと決めていたもの。シンプルで可愛いデザインはもちろん、シュールなストーリーにすっかりファンになってしまいました」(スタイリスト・栗尾美月さん)

スヌーピーコミックセレクション

スヌーピーコミックセレクション

「年代ごとにセレクトされたマンガが読めます。訳は谷川俊太郎さん。初期は絵の雰囲気も全然違い、スヌーピーも4足歩行!次第に考える犬になり、2足歩行になったそう。そんなPEANUTSの世界の成長を楽しめるのも◎!」(編集・月田彩子)

チャーリー・ブラウンのマグカップとライナスのバッグ

チャーリー・ブラウンの マグカップとライナスのバッグ

「ハワイのヴィンテージショップで購入したカップは、調べてみたら1969年頃のAVONというリキッドソープの容器だったそう。バッグは中目黒のピーナッツカフェで。古着っぽいくたっとした質感と、ショルダーとしても使えるところが気に入っています」(フォトグラファー・須藤敬一さん)

gelato piqueのパジャマとルームウェア

gelato piqueのパジャマとルームウェア

右&中「モコモコパーカはレディースのピンクは可愛すぎるかなと思い、メンズのグレーをセレクト。パジャマのシャツは、リゾートなら外でも着られそうと思い購入しました。PEANUTSは大人っぽいデザインも豊富なので見つけるとつい買ってしまいます」編集/水澤 薫
左「可愛い見た目と裏腹に、悟った落ち着きがあるのがスヌーピーの魅力。歯を磨いているとベッドにもぐるスヌーピーが鏡に映り、疲れた夜もほっこり。古着みたいな風合いもいい感じです」(西脇)(編集・西脇治子)

撮影/須藤敬一 スタイリング/栗尾美月 取材/志摩有子 撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE