特集

イタく見えない「大人の可愛いコーデ」見本3選

大人になればなるほど、「可愛い」だけじゃ生きていけない。でも本当は、キレイ色やリボン、柄にときめく…そんな気持ちを我慢していませんか?自分に嘘はつかなくていい、でも賢さは必要。だからアラサー女子的甘党コーデを考えました。

1.小花柄よりドットを選ぶ

イタく見えない「大人の可愛いコーデ」見本3選

なんだか嬉しくなる、風になびくスカート
たっぷりな分量が大人っぽく見える秘訣。ドットの大きさもベスト。スカート¥29,000(サクラ/インターリブ)トップス¥11,000(セカンドフェイメール/アクアガール渋谷)帽子¥17,500(CA4LA/CA4LAショールーム)バッグ¥30,000(ヤング&オルセン ザ ドライグッズストア/ロンハーマン)ブーツ¥49,000(ロランス/ユナイテッドアローズ 丸の内店)イヤリング¥10,800(アビステ)ネックレス¥9,820(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

◆詳しくはこちらをチェック

「大人になっても可愛い服が やめられない問題」の解決方法

2.太って見えない着こなしを心がけることが何より大事

ニット¥30,000(スローン)スカート¥16,000(イエナ/メゾン イエナ)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)サングラス¥49,000(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)イヤリング¥11,000〈マージョリー・ベア〉ブレスレット¥6,500〈ヨキ〉(ともにココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

大人になった今、目指したいのは媚びない甘さ
上半身を美しく見せるリブニットは一枚持っておくと◎。ニット¥30,000(スローン)スカート¥16,000(イエナ/メゾン イエナ)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)サングラス¥49,000(アイヴァン7285/アイヴァン7285トウキョウ)イヤリング¥11,000〈マージョリー・ベア〉ブレスレット¥6,500〈ヨキ〉(ともにココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

◆詳しくはこちらをチェック

イタく見えない「大人女子の可愛いコーデ」のルール

3.ひざ丈スカートよりカラーパンツ

パンツ¥18,000(カデュネ)ニット¥54,000(アンスクリア/アマン)バッグ¥233,000 パンプス¥103,000(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥15,120(パズ コレクティブ/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥46,000(ココシュニック)

優しく見える大人配色で大好きなパステルを存分に楽しんで
色自体がたっぷり甘いパステルはひざ丈スカートだとやや野暮ったく見える可能性あり。センターラインのテーパードなら大味にならず、すっきりまとまります。パンツ¥18,000(カデュネ)ニット¥54,000(アンスクリア/アマン)バッグ¥233,000 パンプス¥103,000(ともにロジェ ヴィヴィエ/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン)ピアス¥15,120(パズ コレクティブ/ZUTTOHOLIC)ネックレス¥46,000(ココシュニック)

◆詳しくはこちらをチェック

大人になっても「可愛い」がやめられない大人女子への解決法

撮影/水野美隆(zecca) モデル/アレクサ スタイリング/児嶋里美 ヘアメーク/岡田知子(TRON)取材/北山えいみ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE