特集

SNSで話題のプチプラコスメ「ヴィセ」の新作アイシャドウがとにかく便利!

季節によって買い足したくなる新作コスメも、ワンシーズンで使いきれないことの方が多いですよね。上品な雰囲気に仕上げてくれるハイブランドコスメももちろん必須ですが、最近のプチプラコスメが優秀すぎるとSNSを賑わせています。そこで今回はアラサー世代でも使いやすい「プチプラ神コスメ」を徹底解析!CLASSY.をはじめ、数多くの女性誌で活躍されるヘアメークさんにアラサー世代にぴったりの使い方を教えてもらいました。
今回はコーセー「ヴィセ」のアイシャドウパレットを使ってできる、「ベーシック&トレンドメーク」を紹介します。

トレンド&ベーシックの2パターンを披露!

「ヴィセ」で作るトレンド&ベーシックメーク

1.トレンドメーク

明るめオレンジもブラウンが混ざると使いやすい!

SNSで話題のプチプラコスメ「ヴィセ」の新作アイシャドウがとにかく便利!

抜群に可愛いトレンドのオレンジカラー。ポイントで使うのではなく、しっかりオレンジの色味が分かるように乗せるのが今っぽい!ぱきっと色が映えるオレンジが今っぽい!上まぶたの中央部分の色をあえて抜いて、抜け感を作ると女性らしいのに洒落すぎていない目元に。手持ちのブラウンシャドウと同じ要領で使えるパレットで、オレンジリップが好相性です。ピンク系シャドウが可愛すぎて挑戦しにくいときでも気兼ねなく使えるところがオレンジ系アイメークの良いところ。

近くで見るとこんな感じ!

絶妙な抜け感を作ってオレンジをなじませる

  • ①左下のオレンジをアイホールに伸ばします。

  • ②下まぶたに①と同じオレンジを全体的に乗せます。

  • ③右下のブラウンを上まぶたの目頭と目尻のみに乗せます。中央以外に入れるよう意識して。

  • ④指で右上のベージュを中央に入れ、ハイライト効果を演出したら出来上がりです!

  • 明るいブラウニッシュオレンジ系の4色。安定感のあるブラウンが入っているので、慣れないオレンジでも挑戦しやすい。ヴィセリシェ グロッシーアイズ OR-2 ¥1,200<編集部調べ>(KOSE)

2.ベーシックメーク

立体感が作れるベーシックな赤みブラウン

ブラウン系のベーシックなグラデーションメークも春からはシックで抜け感のあるココアブラウンで雰囲気を一新して。合わせやすい赤みブラウンのベーシックなアイメーク。つい手にとりがちなピンクベージュのリップだとコンサバ中のコンサバになってしまいがち。今春はトマト色のリップに挑戦してみて。ベーシックなアイメークを今っぽくアップデートできるはず。

近くで見るとこんな感じ!

【How to】最後の1プロセスで目元に奥行きを出す

  • ①左下のゴールドをアイホールに、ブラシでさっと伸ばします。

  • ②右下のこげ茶をチップに取り、二重幅に乗せます。何度も塗り重ねてしまうとケバくなるので要注意!

  • ③下まぶたの目尻1/3に締め色として右下のこげ茶を入れます。

  • ④今回のアイメークの主役、右上のカラーを上まぶたの中央、黒目の上あたりに指で乗せて立体感を出したら完成です。

  • 普段使いにぴったりの安心感ある4色。やわらかな赤みのあるココアブラウン系。ヴィセリシェ グロッシーリッチ アイズN BR-5 ¥1,200<編集部調べ>(KOSE)

教えてくれたのは
ヘアメーク・小松胡桃さん
森ユキオ氏に師事後2018年独立、ROI所属。ナチュラルからからモードスタイル、ヘアアレンジに至るまでトレンドをうまく捉えたヘアメイクを得意とする。最新のファッションともバランスよくなじむヘアメイクから、デイリーでもリアルに真似しやすい旬のヘアメイクを提案してくれます。

撮影/千葉太一 モデル/桐 嵯梨 ヘアメーク/小松胡桃<ROI> 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

お問い合わせ先:株式会社コーセー 0120-526-311

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE