CLASSY.

特集

ボブでもできる!アラサーの簡単ヘアアレンジ14選【⑥編み込み編】

アラサー世代の人気No.1のヘアスタイルと言えば、やっぱりボブ!適度に女らしさが出せて、かつヘアアレンジをするのにも困らない長さの、ギリギリ肩につくくらいの長さが人気なようです。CLASSY.ONLINEでは大人気のボブ特別企画として、全7回に分けて「髪質別ボブ」の簡単ヘアアレンジをお届け。おだんごやポニーテール、ハーフアップ、くるりんぱなど手軽にオシャレ見えするスタイルを紹介します。
第6回目は毛量が多い人&毛量が少ない人向けの「編み込み」アレンジを紹介します。同じように見えるハーフアップでも、髪質によってオシャレ見せできるポイントが違うって、知っていましたか?

髪質別ボブの簡単ヘアアレンジをご紹介

【毛が少ない人向け】例えばこんな人に最適

Before
☑肩につく長さのボブ
☑毛量が少ない~普通
☑髪質は柔らかい~普通毛
☑直毛ぎみ
☑アレンジが苦手

【毛が少ない人は…】編み込みは「ロープ編み」を選び、細かく散らすのがポイント

  • Front

  • Side

  • Back

定番の「編み込み」ヘアは、どこかにポイントで取り入れるだけで一気にオシャレに見えるため、根強い人気のアレンジです。顔周りから耳上にかけて編み込めば、華やかさがグンとアップします。毛量が少ない人や直毛さんの場合は、三つ編みにすると貧相に見えてしまうことがあるので、2本の毛束で編み込む「ツイスト」を活用するのがオススメです。

ヘアアレンジの詳細プロセスを紹介!


  • 右サイドの髪を、ツイストしながら編み込んでいきます。それぞれの毛束が太いので、毛量が少なく見えるのを防いでくれます。


  • そのまま毛先までツイストしていきます。毛先の部分はピンなどで一度仮留めしておきます。


  • 左サイドも同様にツイストにします。毛先はトップと右サイドを合わせてゴムで結びます。


  • ツイストした部分は、ゴムを手で押さえながら引き出してくずします。


  • ポニーテールにした毛先から少量の毛束を取り、ゴムに巻き付けて結び目を隠して完成です。

【毛が多い人向け】例えばこんな人に最適

Before
☑肩につく長さのボブ
☑毛量が多め~普通
☑髪質は硬い~普通毛
☑くせ毛ぎみ
☑アレンジが苦手

【毛が多い人は…】編み込みは「三つ編み」にしてざっくり崩すのがコツ

  • Front

  • Side

  • Back

毛量が多い人が、編み込みをする場合には「三つ編み」がオススメ。編み込みが太く見えてしまうことがないので毛量の多さをカバーできます。全体的にストレートタッチで仕上げて、外ハネにしたハーフアップと組合せると、バランスが取りやすくなります。

ヘアアレンジの詳細プロセスを紹介!


  • 右サイドの髪を三つ編みにします。毛先まで編み込んで、ピンなどで仮留めしておきます。


  • 左サイドも右サイドと同様に毛先まで三つ編みにします。


  • 三つ編みにした両サイドの髪は、トップの髪と合わせてゴムで結びます。


  • 三つ編みにした部分は、指で引き出してくずします。写真のように、ざっくりと散らしていきます。


  • 束ねた部分を手で押さえながら、トップの髪を細かく引き出してくずします。


  • 最後に、ポニーテールにした毛先から少量の毛束を取り、ゴムに巻き付けて結び目を隠して完成です。

毛量の違いによって、微妙に作り方を変えるのがオシャレなヘアアレンジのコツなんです。「毛量が多すぎてヘアアレンジが簡単にできない、ピンが留まらない」「髪が少なくて寂しく見えてしまう」という方は今回のスタイルを参考にしてみてはいかがでしょうか。

「髪質別ボブ向け簡単ヘアアレンジ」シリーズ

今回のヘアを解説してくれたのは…
ヘアデザイナー
井上 博美さん(ヘアサロンCANAAN)
旬のデザインとなりたいイメージをほどよくミックスしたヘアスタイルに定評があるヘアサロン「カナン」銀座店トップスタイリスト。美容サイトのヘアアレンジ部門では上位を獲得し続けるなど、人気を集めている。結婚式や普段のお出かけ前のオーダーも多数。

CANAAN銀座 カナン銀座
東京都中央区銀座3-2-11 GINZA SALONE 10F
☎03-6263-2040 http://www.canaan-salon.jp/
Instagram→@canaan.hairsalon @hiromiiinoue.design

撮影/奥村浩毅 ヘアメーク/井上博美、山本麻美、乾 陽菜(CANAAN) モデル/藤田まきさん<毛量少>(アパレル勤務・26歳)、斉藤可奈子さん<毛量多>(事務・25歳) 編集/ガヤ美(CLASSY.WEB編集室)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE