特集

もう古い、ケバいと思われない!「大人の濃い囲み目メーク」のコツ

秋の新作コスメ発売ラッシュで、メーク熱が沸騰中という人も多いはず。しばらく続いた抜け感メークブームに続いて、今季はポイント的にしっかり!濃く!を意識した美人顔メークが注目され、改めてメークを楽しむ流れがきています。古く見えない“今どきしっかりメーク”で、CLASSY.世代はもっと美人に、もっと進化を遂げていく!

おすすめの「1箇所濃いメーク」

アイラインを部分囲みで目力のある美人eye

  • 秋の新作コスメ発売ラッシュで、
  • 秋の新作コスメ発売ラッシュで、

「まぶた全部を囲むのではなく、上まぶたの目尻と下まぶたの目頭だけポイントでラインを入れます。手っ取り早く目力を出せるので、私も自分のメークでよくやるテクニック。アイラインは大人ならではの女らしさを感じさせるモーヴカラーや、目元をやさしく締めるミルキーカラーがおすすめです」(ヘアメーク・林さん)

使用したコスメはこちら

  • 「まぶた全部を囲むのではなく、

    【アイライナー】
    黒よりマイルドに目元を引き締める女っぽモーヴと洒落ミルキー
    A.〈
    モデル使用〉さりげなくホワイトパールを加えたブラウン×モーヴ。THREE ソニックインスピレーション アイライナーX01 ¥3,080(THREE)※8/3発売、限定品 B.ひんやりとアイシーにきらめくグレイッシュモーヴ。微細なカラーパールが肌に溶け込みながら、光に反射して輝きます。オペラ アイカラーペンシル10 ¥1,650(イミュ)※8/24発売、限定色 C.ラテのようなミルキーベージュ。囲みラインにしても強くなりすぎないクリーミーな色合い。SNIDELニュアンスカラーアイライナーEX03 ¥3,080(SNIDEL BEAUTY)※限定品 D.ほんのり白のニュアンスを帯びたダスティピンク。目元をやさしく引き締めます。SUQQUニュアンス アイライナー106 ¥3,300(SUQQU)※限定色

  • 「まぶた全部を囲むのではなく、

    【その他使用したコスメ】
    a.イエローとカーキの組合せが、夏から秋に季節が変わるムードを演出。パレットの①を上まぶたのアイホール広めに、②を①よりやや狭くふんわり重ねて深みを出します。③は下まぶたの目頭から目尻まで全体に。ルナソル アイカラーレーションEX 24 ¥6,820(カネボウ化粧品)※限定色 b.オレンジブラウンと透明感のあるハイライトをブラシで軽くMIXして、頰の高いところから横長にのせて。SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 133 ¥6,050(SUQQU)※限定色 c.ひと塗りでボリューム感!下まぶたを強調するために、今回は下まつ毛のみに。シャネル ヌワール アリュール 10 ¥6,600 d.軽やかなミルキーベージュのリップは、ラフに直塗りしてから唇の輪郭を指でぼかしてじんわりと。同ルージュ アリュール 206 ¥5,500(ともにシャネル)※ともに8/5発売

今どきしっかりメークの【HOW TO】

  • 「まぶた全部を囲むのではなく、

    1.Aを上まぶたの黒目上から目尻に!目尻は1㎜出して
    Aのモーヴカラーのアイラインをまずは上まぶたに。全体に引くのではなく、黒目上あたりから目尻に向かってポイントで引きます。目尻から出すのは、1㎜ほど。

  • 「まぶた全部を囲むのではなく、

    2.下まぶたはAを目頭から1/3に。ここだけで締まる!
    下まぶたは目頭からまぶた1/3に引きます。下まぶたにラインを引くのが久々という人も、部分的になら挑戦しやすいはず。ぐっと締まって目力がUP。

\メークのポイント/
モーヴラインに茶系シャドウを合わせるとコンサバになるので、イエローと合わせています。イエローが明るいので、深いモーヴがより際立つ!(林さん)

教えてくれたのは...ヘアメーク・林 由香里さん

トレンドを世代ごとの〝リアル〟

トレンドを世代ごとの〝リアル〟に落とし込んだ、実践できる洒落顔メークが支持を集める。ファッションへの愛も深く、洋服とのトータルバランスを考えたメークにも定評あり。

【衣装】ニット¥8,250(COHINA)ネックレス¥12,100リング太¥16,500リング細¥24,200(すべてENELSIA)
撮影/田形千紘(人物)、五十嵐 洋(静物) モデル/上西星来 ヘアメーク/林 由香里 スタイリング/栗尾美月 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「アイメーク」関連記事

キレイな大人のアイメーク、簡単なコツ「ブラシの使い方を変えてみたら…」

【真野恵里菜さんの“メーク大人化”計画】ケバくならない「囲み目メーク」の秘訣とは?

【ソロアーティスト・伶が実践】ラメが主役のアイメークで叶える最旬フェイス【初夏の好印象メーク術】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus