特集

マスクの下で、今すぐ5秒でできる「小顔筋トレ」【口角アップ編】

マスクの下でゆるみきっているそのお顔、そのままで大丈夫?ドキリとしたあなたにぜひ試してもらいたいのが、小顔メソッド発案者・間々田佳子さんに教えてもらった〝マスクしながらできる〟顔筋トレ。スキマ時間の習慣にすれば、WITHマスク前の自分を超えることも可能です!

マスクの下で、今すぐ5秒でできる「小顔筋トレ」【たるみ解消編】

マスクの下でこっそりできる小顔筋トレ

  • マスクの下でゆるみきっているそ

    一見普通だけど…

  • マスクの下でゆるみきっているそ

    マスクの下では、表情筋をめいっぱい動かしてゆるみきったお顔の修整を!

マスク生活でこんなことになっていませんか?

マスクの下でゆるんでない?チェックポイント

・不機嫌そうな顔になった
・笑顔がぎこちなくなった
・輪郭がぼやけてきた
・表情が暗く無表情になった

【マスクしながらできる顔筋トレ】下がった口角に!口角・舌筋ストレッチ

自然で美しい笑顔の決め手となる口角。口角をスムーズに上げられるようにするには、舌筋を使ったストレッチが効果的です。

  • 自然で美しい笑顔の決め手となる

    1.舌を軽く挟んでスタート
    目をパッチリと開いて舌をはさみ、口角を軽く上げる。ここから頬を動かしたいので、顎には力を入れないように。

  • 自然で美しい笑顔の決め手となる

    2.舌を挟んだまま頬を上に上げる
    顎の力は抜いて頬の筋肉を感じて!

    笑顔を作るように口角と頬を引き上げる。上の歯8本すべてが見えて、口角の端にスキマができる形を目指して。

読者も挑戦!

顎の力を抜くのが難しいけど、や

顎の力を抜くのが難しいけど、やっていくうちに頬の筋肉が動く感覚がわかるように!(中村美貴さん)

教えてくれたのは…

間々田佳子さん
小顔メソッド「コアフェイストレーニング」を考案。レッスン受講生3万人以上、多数の著書を持つ「顔筋トレ」伝道師。最新著書には『間々田佳子のかんたん顔筋トレ』(KADOKAWA)が。

撮影/清水ちえみ(間々田さん)、千葉タイチ(CLASSY·リーダーズ) ヘアメーク/国府田 圭 取材/高橋沙織 再構成/Bravoworks.Inc

「小顔」関連記事

マスクの下で、今すぐ5秒でできる「小顔筋トレ」【ほうれい線ケア編】

マスクの下で、今すぐ5秒でできる「小顔筋トレ」【顔の歪み解決編】

マスクの下でこっそり変顔!?「小顔筋トレ」【むくみを除去編】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus