特集

【林田岬優】人気モデルの「メークのこだわり」大公開!

キレイな人は何もしなくてもキレイ…なんてことはありません。その陰に日々の積み重ねや、美容への飽くなき探求心があるからこそ!今月はそんなCLASSY.モデルたちの、美しさの秘密に迫ります。8人のメーク観からこの夏気になっているアイテムまで、パーソナルなメークトピックスを聞きました。さらに私たちもリアルにマネしたくなる、HOTな夏メークレシピもご紹介!

【松島花】人気モデルの「メークのこだわり」大公開!

CLASSY.モデル8人の夏メークレシピ
【林田 岬優】のメーク論

決して無難なものではなくこだわって選んだリップを1つ

ブラウス¥15,400(sty

ブラウス¥15,400(styling//styling/新宿ルミネ1店)イヤリング¥12,100(マージョリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店)

メークにこだわれる人は、家に置くお花、毎日の食卓にもちゃんとこだわれる人だと思うんです。例えば「あぁ、この色大好き」っていうリップを塗ってみる。そうすると自分のことがちょっと好きになれたり、仕事も楽しくなったり。逆に無難なものを選んでいると、その楽しさがなくなっちゃう。メークに限らず、何でもこだわりを持つことって大事だと思います。女性は男性よりも鏡を見る回数が多いから、メークは特に重要ですよね。ニキビが1つできても、ファンデのノリが悪いだけでも気分が下がったり。でもそうやってすぐに気分が下がる人って、実はすぐ上がれる人だと思うから(笑)。そこでポジティブに考えると、「これさえあれば!」っていうリップやメークアイテムを見つけられたら、すぐに気分を上げられる!だからこそ、まずはお気に入りのリップを1つ見つけておく。同じリップでもその日の心の状態で自分の変化も楽しめる気がします。

【林田 岬優】の選ぶアイテムは?

強くて、媚びない夏の赤はスモーキーな奥行きを添えて

  • メークにこだわれる人は、家に置

    A.1本1本描けるシャープな短刀型。シグネチャーブロウペンシルP002 ¥2,400(hince)B.①(ピンクベージュ)を指でアイホールにのせ、②(ココアブラウン)を細チップで上下まぶたのキワに。ミネラルクラッシィシャドーコットンピーチ ¥4,400※限定品(エトヴォス)C.カーキのクリームシャドウを上まぶたのキワにのせてぼかし、スモーキー感をプラス。グロウ タッチアイズ04 ¥4,070(SUQQU)D.ジェルベースの極細グレーライン。目頭から黒目の内側に引いて、目元全体をぐっと引き締めます。SHISEIDOマイクロライナーインク07 ¥3,850(SHISEIDO)E.キメ細かい3色のシェーディングパウダーを混ぜることで自然な立体感。リリミュウシアーマットシェーディング02 ¥1,760(コージー本舗)F.なめらかな塗り心地で、夏の赤リップも重く感じない!ルージュピュールクチュールN°1966 ¥4,730(イヴ・サンローラン・ボーテ)

  • メークにこだわれる人は、家に置

    愛用アイテム
    「リネンや爽やかなキレイ色ワンピに合うピンクリップ。一度塗ってティッシュオフすれば、マスクにもつきません」
    オペラ リップティントN07 ¥1,650(イミュ)

【林田 岬優】流メークのコツは?

  • メークにこだわれる人は、家に置

    1.ほんのりピンクみのあるミルクティーベージュとカーキを組合せた、スモーキーアイ。〝濃さ〟よりも〝奥行き〟を意識するのが女らしい目元の秘密。

  • メークにこだわれる人は、家に置

    2.存在感のある目元とリップを、チークではなくシェーディングで繋ぎます。大きめのブラシでフェイスラインにのせ、残った粉でこめかみから頬骨下にも。

  • メークにこだわれる人は、家に置

    3.燃えるようなパワーのある赤リップで、女らしさの意思表示。直塗りしてから、軽くティッシュオフして密着させます。縁を指でぼかしてラフに仕上げて。

撮影/峠 雄三〈人物〉奥村亮介(STUDIO BANBAN)〈静物〉モデル/林田岬優 ヘアメーク/福岡玲衣 スタイリング/児嶋里美 取材/広田香奈 再構成/Bravoworks.Inc

「メーク」関連記事

梅雨でもくずれない!「大人女子の夏メーク」2021年版

「マスクの摩擦に強いメーク」おすすめコスメと作り方

マスク時代「夏の美白メーク」【タイプ別UV、美白ケア】

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus