特集

大人世代の「ヘルシーなメーク」の作り方

“気持ちのいいデニム”には、“気持ちのいい顔”が必要。その人自身の素敵さを引き出す技術に定評のある未和子さんに、デニムに似合うメークについて聞くとデニムのオシャレとヘルシーなメークの共通点が見つかりました。

太って見える…!「アラサー女子のやりがちNG髪型」4つ

デニムもメークも自分になじむ心地よさが大切

  • “気持ちのいいデニム”には、“シャツ¥23,100(Ballsey/TOMOR ROWLAND)デニムパンツ¥26,400(レッドカード/ゲストリスト)ローファー¥72,600(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥137,500 ネックレス¥327,800(ともにミラモア/ミラモア ジュエリー)
  • “気持ちのいいデニム”には、“

◆この記事を詳しくチェックする

大人女子の「ヘルシーなメーク」って一体…?

「ヘルシー顔」になれるメークポイント

  • 【ベースメーク】光と影で自分を際立たせる
    光と影のコントラストで骨格を掘り起こす

  • 【リップ】マスクを取ったとき、元気に見える唇
    口紅は実は、何本もいらない

  • 【アイブロウ】眉に意思を宿らせて
    デニムは意思のある人にしか似合わない

◆この記事を詳しくチェックする

「普段着なのに、生活感が出ないメーク」ポイントは3つだけ!

撮影/YUJI TAKEUCHI(BALL PARK) モデル/林田岬優  ヘア/Kazuki Fujiwara(Perle Management) メーク/水野未和子(3rd)スタイリング/荒木里実 取材/清水亮子  再構成/Bravoworks.Inc

「メイク」の関連記事

マツエクを卒業した人が選ぶべき「究極のマスカラ」8選

【桜井玲香】大人可愛い「春のピンクメーク」【仕事の日編】

大人可愛い「春メーク」おすすめの新作注目コスメ5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus