特集

withマスク時代「前髪が重要なワケ」人気ヘアメークさんが解説

まだまだ続くマスク生活。せっかく完璧にメークを仕上げても、リップやチークが隠れてしまうとどうしたって物足りない顔に(泣)。そこで注目したい前髪アレンジ。ぱぱっと簡単でガラッと印象チェンジできるものを教えます!

「マスクの色」がまわりに与える印象6選【白、黒、ベージュ…】

ずっとマスクの毎日…少しでも印象を変えたい!

  • まだまだ続くマスク生活。せっか

    ちゃんとキレイにメークをしても…
    コロナ禍でナチュラルになったとはいえ、メークは毎日のスイッチ。可愛いコスメは気分を変えてくれるし、欠かせない存在。

  • まだまだ続くマスク生活。せっか

    マスクをすると隠れちゃって物足りない顔に!
    顔の半分以上が隠れてしまうと、メークを変えても毎日同じ印象は免れない!特に前髪がある人は、顔全体が重い印象に。

  • まだまだ続くマスク生活。せっか

    だから…〝前髪アレンジ〟でぱっと印象激変♥
    前髪をアレンジするだけで顔まわりがぱっと明るく、印象チェンジ!分け目や質感を変えるだけで、いろんな変化が楽しめます。

前髪アレンジなら手軽にイメチェンが叶う!マスク時代の救世主

著書でも目からウロコの神アレンジをたくさん紹介している河嶋さん。ヘアアレンジの研究はどんな思いで始めたか聞いてみると…
「撮影現場では、いつも時間がタイト。それでもどうにか衣装ごとに印象を変えたいとき、前髪や顔まわりだけをサッと変えることが多くて。これを読者のみなさんの日常にも落とし込めたら、凝ったアレンジを頑張らなくても時短でアレンジが楽しめるな、と思ったんです。もともと前髪アレンジへの関心は高かったのですが、マスクが日常になってからはさらにその思いが強くなりました。マスク生活になって変わったことは、見える肌の分量。マスクで顔の下半分が隠れてしまう分、〝透けバングス〞や〝オン眉〞など肌の余白を意識したアレンジで抜け感を意識するのがポイントです。分量や質感、巻き方や分け方で、前髪アレンジの楽しみ方は無限大!普段と違う分け目にしてみたり、新しいスタイリング剤をつけてみたり。そのくらいの気楽さで、前髪アレンジを楽しんでみてください」

教えてくれたのは…

ヘアメーク・河嶋 希さん 真似

ヘアメーク・河嶋 希さん
真似しやすさと洒落感を備えたヘアメークで、様々なメディアから引っ張りだこ。初のヘアアレンジ本『河嶋 希ヘア本』(双葉社)が大好評。

【衣装】シャツ¥42,000(STAIR)マスク¥500(Mask.com/コックス)ネックレス¥64,000 ブレスレット¥210,000(ともにGIGI/ホワイトオフィス)

撮影/嶌原佑矢〈人物〉、相澤琢磨〈静物〉 モデル/西野実見 ヘアメーク/河嶋 希(io) スタイリング/Toriyama悦代(One 8 tokyo) 取材/亀井友里子

◆あわせて読みたい

【マスク前提】ダサく見えない春コーデ①ニュアンスカラー編

【マスクしても】ダサく見えない春コーデ②キレイ色編

【マスクしても】ダサく見えない春コーデ③柄マスク編

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE