特集

「とにかくキレイ」なアラサー美女6人の秘密【ヘアケア&ライフスタイル】

大人になるほど、美容の奥深さがわかり楽しくなってくるもの。見た目だけじゃなく内面の美しさにもつながる〝キレイ〟のMyルールとは?スキンケア、メーク、ヘア、マインド…いつだってポジティブなリーダーズたちの信条を聞きました。

【ヘアケア】

長さや色は違っても、みんな共通しているのは健康的なツヤがあること!

巻きやアレンジにこだわるよりも大切なのは、いかに髪そのものが健康的で美しく見えるかどうか。頭皮のコンディションまでしっかり整えながらケアするのがリーダーズの常識です。

  • カジュアルな日こそ大人は髪のツヤ感が大切だと思うんです 「ラフな服装のときはヘアメークの上品さが肝心。髪がパサついたり整っていないと服までだらしなく見えるので、特に気を使っています。最近は頭皮エステにも通っていて、根本から美髪を目指しています」吉村 奏さん(27歳・自営業)

    カジュアルな日こそ大人は髪のツヤ感が大切だと思うんです
    「ラフな服装のときはヘアメークの上品さが肝心。髪がパサついたり整っていないと服までだらしなく見えるので、特に気を使っています。最近は頭皮エステにも通っていて、根本から美髪を目指しています」吉村 奏さん(27歳・自営業)

  • 一番の理想は〝髪がキレイな人〞。コツコツケアを継続中! 「サロンモデル歴が長いこともあり、朝晩の頭皮ケアやブラッシングはもちろんトリートメントやオイルまで調べ尽くし、その日のダメージにすぐ対処。おかげで美容師さんに褒められるロングヘアになれました」入江史織さん(30歳・人材関連)

    一番の理想は〝髪がキレイな人〞。コツコツケアを継続中!
    「サロンモデル歴が長いこともあり、朝晩の頭皮ケアやブラッシングはもちろんトリートメントやオイルまで調べ尽くし、その日のダメージにすぐ対処。おかげで美容師さんに褒められるロングヘアになれました」入江史織さん(30歳・人材関連)

  • 髪がキレイだと顔映りもよくなり好感度が高まります
    「人の印象は髪の質感とカラーでかなり変わってしまうから、カット&カラーも自分の肌や顔色に合っていることを大切にしています。さらに最近は、透明感とツヤ重視で美容師さんにオーダーしています!」冨張 愛さん(29歳・ファッション関係)

【ライフスタイル】

本当の“キレイ„は内側から!ヘルシーな生活が日課です

今までの経験から、付焼き刃な美容法には頼らないリーダーズ。本当の〝キレイ〟は、毎日のきちんとした生活やちょっとした努力と習慣から生まれることを知っているんです。

  • 朝のコーヒータイムが至福の時間!休日も早起きしてます 「休日の朝の、のんびりした空気が好き。予定のない日も大好きなコーヒーを飲みながらまったりしたり…。1日が長く使えるし、睡眠のリズムが整うので、心の余裕にもつながっている気がします」井上友美さん(31歳・外資系金融)

    朝のコーヒータイムが至福の時間!休日も早起きしてます
    「休日の朝の、のんびりした空気が好き。予定のない日も大好きなコーヒーを飲みながらまったりしたり…。1日が長く使えるし、睡眠のリズムが整うので、心の余裕にもつながっている気がします」井上友美さん(31歳・外資系金融)

  • 美味しくて体にいい食事は作る過程も楽しい! 「時間があった自粛中に、美味しくて体にいい料理に挑戦。旬な素材を生かしたカプレーゼやスープ、玄米を使ったリゾットが得意料理です。体調もよくなったし、何よりも作っている時間がすごく楽しい!これからも続けていきたいです」松田衣里菜さん(30歳・商社)

    美味しくて体にいい食事は作る過程も楽しい!
    「時間があった自粛中に、美味しくて体にいい料理に挑戦。旬な素材を生かしたカプレーゼやスープ、玄米を使ったリゾットが得意料理です。体調もよくなったし、何よりも作っている時間がすごく楽しい!これからも続けていきたいです」松田衣里菜さん(30歳・商社)

  • 朝にひと汗かくと1日がとても気分よく過ごせます
    「もともと運動が大好きですが、最近は早起きをして軽めのヨガや筋トレをするのが習慣に。ひと汗かくとすっきりして一日中ポジティブな気持ちが続くし、仕事や勉強もぐんと捗ります」李 雨瀟さん(33歳・自営業)

撮影/中田陽子(MAETTICO) ヘアメーク/輝・ナディア(Three PEACE) 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE