特集

元宝塚娘役トップスターが教える「崩れないメーク」3選【綺咲愛里さん】

暑さとマスクによる蒸れで、例年以上に、メークが崩れる今年の秋。そこで、過酷な舞台環境の中でも、いつだってベストをキープしている宝塚の元娘役トップスターに取材!去年の10月、惜しまれつつ退団した綺咲愛里さんに、そのテクニックを教えてもらいました。

①【ベースメーク編】ナチュラルで、ほんのり艶めく素肌のような肌に

元宝塚娘役トップスターが教える「崩れないメーク」3選【綺咲愛里さん】

使用アイテムはこちら

㊨「憧れの商品で何年も愛用。粉っぽくならないのに、さらさらする唯一無二の質感です。」ミラノコレクション フェースアップパウダー2021\9,000(編集部調べ)(カネボウ化粧品)12月1日発売予定。㊥「ファンデーションのノリが格段に良くなる魔法の下地。自然にトーンアップしてくれるので欠かせません。」プロテクティング ファンデーション プライマー 01 SPF50+・PA++++¥3,500(ポール & ジョー ボーテ)㊧「伸びがよく、肌に密着してなじむので、素肌がキレイになったかのようなナチュラルな仕上がりに。」タン アンクル ド ポー B20 SPF18・PA+++¥6,600(イヴ・サンローラン・ボーテ)

詳細はこちらをチェック
元宝塚娘役トップスター・綺咲愛里さんが教える「崩れないメーク」~ベースメーク編~

②【アイメーク編】柔らかいベージュを重ねてワントーンの目力を

使用アイテムはこちら

[右から]素肌の延長のような輝きをつくるマルチハイライター。トーン ルミナイザー 02¥3,000(トーン)ベージュをベースとしたグラデーションなので、自然な目元に。ルナソル スキンモデリングアイズ 01¥5,000(カネボウ化粧品)一重・奥二重に理想的な角度130°まつげを手軽に実現できるカーラー。アイプチ® ビューティ フィットカーラー<替えゴム2個付き>¥1,500(イミュ)あらゆるにじみの原因に強いパーフェクトプルーフ処方。細いラインも描きやすい! アイプルーフ ウルトラスムースアイライナー ブラックブラウン¥1,200(BCL)

詳細はコチラ
【宝塚】元タカラジェンヌ・綺咲愛里さんが指南する「崩れないメーク」~アイメーク編~

③【マスクの日のチーク&リップ編】血色感を盛って肌を明るく見せてくれる色をチョイス

使用アイテムはこちら

[右から]これ1本でも、他の口紅に重ねてもケアしながらうるんだような透明感のリップに。ラプソリュ マドモワゼルバーム 001、さり気ないトレンド感が叶うブラウンピンク。ラプソリュ マドモワゼルシャイン 274各¥3,800(ともにランコム)ツヤとトリートメント効果を兼ね備えたオイルリップ美容液。コンフォート リップオイル 03¥3,200(クラランス)柔らかいテクスチャー、肌にムラなくなじむスティック状チーク。シアーな仕上がりに。レ ベージュ スティック ベル ミン N°21¥5,500(シャネル)

詳細はコチラ
【宝塚】元タカラジェンヌ・綺咲愛里さんが指南する「崩れないメーク」~マスクの日のチーク&リップ編~

Profile

綺咲愛里(きさき あいり)さん・2010年宝塚歌劇団に入団。愛らしいビジュアルで早くから注目を集め、新人公演のヒロインなどを経験後、2016年に星組トップ娘役に就任。『スカーレット・ピンパーネル』のマルグリット・サン・ジュストや『うたかたの恋』のマリー・ヴェッツェラ、『霧深きエルベのほとり』のマルギット・シュラックなど、様々なタイプのヒロイン像を華やかに演じ分けた。2019年退団。現在は女優として活躍。

撮影/寺田茉布(LOVABLE)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/綺咲愛里 ヘアメーク/室橋佑紀(ROI) スタイリング/鳥山悦代 取材/味澤彩子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE