CLASSY.

マナー

「一度使うと手放せない!」無印良品の“超優秀”お掃除グッズ3選

シンプルで魅力的な暮らしのアイテムが揃う『無印良品』。徹底したユーザー目線で作られた優秀アイテムは、お掃除グッズでも例外ではありません。今回は整理収納アドバイザーの筆者も愛用する『無印良品』の優れたお掃除グッズをご紹介します。

1.「掃除用品システム」シリーズ

ポール1本持っていれば、アタッチメントを組み替えて、掃除の全てが完了するといっても過言ではない『掃除用品システム』。

写真は、筆者が愛用する『木製ポール』とアタッチメントの『フローリングモップ』(写真/右)、『フローリングモップ用モップ/水拭き』(写真/中央)、『カーペットクリーナー』(写真/左)です。こちらだけでも、床掃除をほぼ済ませることができ重宝しているのですが、この『掃除用品システム』、それだけではないんです。アタッチメントのラインナップを見てみると、リビングからはじまり、玄関先や浴室、窓の掃除まで済ませることができそう。

そして、筆者がこちらのアイテムに感じる一番の魅力は、収納する際にコンパクトになること。本格的に掃除をする際にはポールがあると便利ですが、それぞれの掃除グッズにポールがあった場合、ネックなのは収納スペースもそれなりに必要になるということ。

また、ポールが必要ない狭い場所の掃除には、手持ちサイズの掃除用も準備しておかなければなりません。そんな問題をこの『掃除用システム』は、いとも簡単に解決してくれています。高いところやしっかり掃除にはポールを使い、ちょこっと掃除にはアタッチメントをそのまま手持ちで使うことで、一品二役をこなしてくれます。

収納の際に少々スペースを必要とするポールも、『アルミ収縮式ポール』を選べば、コンパクトに収納できます。また、収縮はできませんが、収納場所に合わせてインテリアになじみやすい『木製ポール』を選ぶのもいいですね。

2.「アルカリ電解水クリーナー」

こちらはシンプルなスプレーボトルの『アルカリ電解水クリーナー』。

筆者の自宅では、キッチンと洗面所にスタンバイ中です。アルカリ電解水は油汚れに強く、キッチン掃除にもピッタリ。コンロと換気扇周りなど、毎日のちょこっと掃除に高い効果を発揮してくれるので、もうアルカリ電解水なしでは暮らしていけないと思うほどです。

油汚れ以外にも、リビングや洗面所などのありとあらゆる場所で活躍してくれるので、サッと手に取れるように、それぞれの場所にスタンバイさせておきたいところです。それには何より嬉しいのが、このシンプルなデザイン。置く場所を選ばず、暮らしにスッとなじむアイテムは、無印良品ならではの特徴ですね。

3.「ポリプロピレンウェットシートケース」

掃除グッズにとどまらず、ダイニングでも活躍してくれる『ポリプロピレンウェットシートケース』。掃除用のウェットシートやウェットテッシュにちょうどいいサイズです。

こちらも無印らしいシンプルなデザインで、置く場所を選びません。アルカリ電解水クリーナー同様、サッと手に届く場所に置いて、ちょこっと掃除にも活躍させたいアイテムです。ほかにも、マスクなどを収納するのにもちょうど良いので、アイデア次第で使い方の幅も広がりそうですね。お手頃価格も嬉しく、活躍の場が多いアイテムです。

 

オススメの無印良品の掃除グッズ、いかがでしたか。日々の暮らしに合ったアイテムを味方にして、スッキリ気持ちよく暮らしていきたいですね。

 

文・画像/Maiko

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE