CLASSY.

特集

【無印良品週間】買いだめ必至!やっぱり美味しい無印カレー3選

仕事で疲れて、どうしてもご飯を作る気力がない時や、カレーが食べたいけれど自分で作るのは面倒な時ってありますよね? そんな時にオススメなのが、無印良品のカレーです。

無印良品では30種類ものカレーを取り扱っていますが、いずれもレトルトながら侮れない美味しさ! そこで、無印良品のカレーの中でも“テッパンだけどやっぱり美味しい”オススメカレーを厳選してご紹介します。

実は、セールで安くなっていることもあるので、ぜひチェックしてくださいね。

1.人気投票で1位を獲得!「バターチキン」

辛さと甘さのバランスが絶妙で、旨味たっぷりのトマト3種類を贅沢に使用した『素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)』(¥350/税込み)。その味は、さながらお店で食べるバターチキンカレーのようで、無印良品が発表した「レトルトカレー人気投票」でも1位を獲得した商品なんです。

ほのかな甘みのあるスパイス「カスリメティ」の香りが食欲をそそり、ゴロゴロとした食べ応えのある鶏肉が多めに入っているので満足感もあります。同じく無印良品で発売されているナンとセットで食べるのがおすすめです。

2.リピート率が高い!「グリーンカレー」

実際に食べた人の多くが「これは本当に美味しい!」と絶賛する「素材を生かしたカレー グリーン 180g(1人前)」(¥350/税込み)。青唐辛子の辛さと、レモングラスの爽やかな風味が絶妙にマッチしていて「グリーンカレーが苦手だったけれど、これなら食べられる!」と豪語する人も。

スパイシーなグリーンカレーにココナッツミルクの風味が加わることで、辛さの中にしっかりとした旨みを感じられる味わいになっています。

ご飯をゆっくり食べる時間がない時でも、手軽に本格的なグリーンカレーの味を楽しむことができますよ。

3.素材を生かしたカレー「キーマカレー」

北インドの本場のキーマカレーをお手本に作られた「素材を生かしたカレー キーマ 180g(1人前)」(¥290/税込み)。にんにくとショウガ、そしてガラムマサラを加えたスパイシーなひき肉が、たっぷりと入っています!

また、こちらのカレーは温めてそのままご飯にかけるのも良いですが、アレンジするのがオススメなんです。

たとえばチーズを加えて焼き上げ、ドリアにしたり、うどんの上にかけてカレーうどんにしたり、野菜炒めのソースに使ったり。カレーライスとして食べるだけでなく、アレンジ次第でさまざまなメニューを楽しめるのも魅力です!

 

温めてすぐに食べられるだけでなく、量も味も満足度の高い無印良品のカレー。毎日忙しい女性の心強い味方です。ぜひ商品がお得に買える「無印良品週間」中に、ストック買いしておくことをオススメします!

 

文/大内千明 画像/CLASSY.WEB編集室

あわせて読みたい

過去の「無印良品」記事一覧

話題沸騰!無印良品のダイエット中も食べられる最強おやつ4選

【無印良品週間】買いだめ必至!やっぱり美味しい無印カレー3選

今週末がチャンス!【無印良品週間】に買いだめしたいおやつ4選

【無印良品】オフィスから自宅でも使える!書類収納グッズ3選

年始に買い足したい!使い勝手バツグンな無印良品の洗濯アイテム

今年の冬も大活躍!【無印良品】の空気清浄機をレポ

【無印良品】コレは便利!一人暮らしでも大活躍な収納アイテム

こんなに使える!【無印良品】のワイヤーバスケット活用法3選

【無印良品】帰省&旅行もラクラク!パッキングで大活躍のマストバイアイテム

無印良品で冬の癒しタイム♡簡単アロマライフのおすすめグッズ

【保存版】2018年無印良品で買ってよかったアイテムBEST5

浴室だけじゃない!無印「タイル目地ブラシ」が、まとめ買い必至なワケ

【無印良品】あの人気アイテムで、配線のゴチャゴチャを解決!

「コレは便利!」【無印良品】で揃う旅行アイテム4つ

便利すぎて買い足しちゃう!無印良品のボックス収納7選

「一度使うと手放せない!」無印良品の“超優秀”お掃除グッズ3選

リピーター続出!超優秀な【無印良品】のボックス収納術6選

「無印良品」でそろう! あっという間に部屋が片づくバスケット収納5選

【無印良品】シンプルなのに機能性抜群! バスルームグッズ4選

無印良品の店員さんが心から薦めるインテリア19選~前編

無印良品の店員さんが心から薦めるインテリア19選~後編

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE