特集

【デートや住む場所が昔と変わった!?】最近のカップルに「新しい理想の結婚」を聞いてみたら

結婚にも夫婦それぞれのスタンダードがある時代。経済的にも精神的にも依存せず自立したいし個人であり続けたいという思い――今この瞬間より、未来がもっと輝くために。キーワードから考える今の時代の〝理想の結婚〞を千葉雄大さんと松島花さんが演じます。

【家事はとにかく周りに頼る?】「新しい理想の結婚」を聞いてみたら…

理想の新婚ライフスタイル「居心地のいい空間作り」

心地いい音、好きなテイスト、癒される香り…エッセンシャルな部分を共有できるのが結婚の醍醐味。影響し合ったり、擦り合わせたり。少しずつていねいに。お気に入りの詰まった空間をふたりで一緒に作り上げたい。

  • 心地いい音、好きなテイスト、癒
  • 心地いい音、好きなテイスト、癒

[HANA]ワンピース¥64,900(マーレット/サザビーリーグ)中に着たタンクトップ¥1,320(ヘインズ/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)バングル¥41,250(ノース ワークス/UTS PR)ネックレス¥15,400(シンパシーオブ ソウル スタイル/フラッパーズ)[YUDAI]キャップ¥12,100(O/EIGHTH/NISHINOYA)その他/スタイリスト私物

・一緒に住むようになってから家に置く家具やグリーンに興味が湧くように。そういう場所でデートしているときに家族になったんだなあと実感します
休日は車でちょっと遠出して大型店舗やフラワーパークに行ったり。独身時代とは違うデートコースが最近すごく楽しい!(メーカー勤務・27歳・小島絵梨奈さん)

・結婚を機に郊外へ移住。東京にいたころよりも家も広いのでインテリア欲がふつふつと!大好きな空間を作りたいです
お互いIT関連勤務でリモートが可能なので、湘南へ移住。ちょっと広くなったスペースに、グリーンや家具など2人の〝好き〟を集めるのが至福の時間です。(IT関連・34歳・渡辺里奈さん)

・夫婦のお家時間を楽しく心地よくするためなら時間やお金をかける意味があると思います
家事の当番制や日々のルーティーンも…すべては2人の時間を楽しく心地よくするため。だから全然苦じゃないんです。(公務員・29歳・中尾綾子さん)

千葉雄大さん
1989年3月9日生まれ。33歳。『天装戦隊ゴセイジャー』でデビュー後、数々の映画やドラマ、舞台で活躍。8月7日より劇作家・演出家のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)による新作公演『世界は笑う』(Bunkamura シアターコクーン)に出演。

撮影/渡辺謙太郎 モデル/松島 花、千葉雄大 ヘアメーク/森野友香子(Perle Management)〈松島さん分〉、陶山恵美(ROI)〈千葉さん分〉 スタイリング/三好 彩〈松島さん分〉、寒河江 健〈千葉さん分〉 取材/西道倫子、佐藤かな子 撮影協力/ムギハナ、TITLES、セロリー株式会社(https://www.selery.co.jp/) 再構成/Bravoworks.Inc

「結婚」関連記事

【結婚連載】フォトウエディングは、船上でお互いの趣味を表現!?【今どきカップルの結婚図鑑】

【結婚連載】アンダーズ東京で「エシカルウェディング」をテーマに挙式【今どきカップルの結婚式】

【結婚連載】デートのハプニングがきっかけで同僚から恋人に…【私たちが結婚するまで】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus