年末年始に使えすぎる!「無印良品」の本格冷凍食品4選

お家に人を呼んだり、お呼ばれされたりする機会が多くなる年末年始。せっかくだからおいしいものを食べたいけれど、手作りする余裕がないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

そんな時は、無印良品へ。おいしくて、ちょっとスペシャルな冷凍食品が揃っているんです。

■ホームパーティで大活躍! ほうれん草のキッシュ

見た目も華やか!ほうれん草のキッシュ

ホームパーティで出したい料理の代表格、キッシュ。無印良品の冷凍食品コーナーには、「チキンとほうれん草のキッシュ」と「ベーコンとチーズのキッシュ」(ともに¥490/税込み)の2種があります。

今回は「チキンとほうれん草」をチョイス。レンジであたためた後、トースターでサクッと仕上げるという2ステップで完成!

ホロホロのパイ生地の上には薄くスライスしたチキンが乗っていて、ほうれん草がたっぷり入った卵液はふんわり焼き上がっています。素材それぞれのおいしさがダイレクトに伝わる一品です。

サイズは直径12センチほど。小ぶりなので一人ならメインのおかずにもなりますが、フィンガーフードやサイドメニューとして、2~4人でシェアして食べるのがオススメです。

■おめざにも! ハード系パンのサンド

おめざにも!ハード系パンのサンド

ホットサンド スモークチキン&チーズ」(¥350/税込み)は、ワインのおともにも、朝食や軽いランチにもぴったりなホットサンドです。

こちらも温め方はレンジとトースターのダブル使い。まるで焼きたてのおいしさが味わえます。

具材は燻ったチキンにとろとろのチーズのみとシンプルで、パンの風味を楽しめるサンドイッチです。ざっくりハードな全粒粉のバゲットはもちっとして酸味もあり、かめばかむほどうまみが広がります。

小さめなので一人分としてちょうど良い量ですが、カットして並べればちょっと素敵なおつまみにもなりますよ。

■温めるだけで絶品リゾットが!

温めるだけで絶品リゾットが!

今回最もオススメしたいのがこちらの「ポルチーニとベーコンのクリームリゾット」(¥390/税込み)。

芳醇なポルチーニの香りが濃厚で、小さくカットされたベーコンのうまみもばっちり。さらに玄米や黒米、きび、あわなどの雑穀を使用しているため、一口ごとに違った穀類の味がします。ただクリーミーなだけではなく、いろいろな食感も楽しめる贅沢な一皿なのです。

温め方は湯煎のみですが、湯煎時間を変えることによって好みの固さに仕上げられるそう。パッケージに書いてある通り、固めなら7~8分、柔らかめなら11~12分で完成。温め時間が少し長く感じられるかもしれませんが、きちんと温めれば、期待を裏切らない絶品リゾットが待っています!

1パックで一人分ジャスト程度の量なので、複数人でいただく場合は人数分用意して。

■じっくり煮込んだディープなコク!

じっくり煮込んだディープなコク!

最後は「ビーフストロガノフ」(¥390/税込み)。湯煎で温めるだけで、超濃厚なビーフストロガノフが楽しめます。

まずなによりお肉の柔らかさにびっくり! 丁寧に煮込まれたビーフやたまねぎ、マッシュルームがとろっとろにほどける食感はたまりません。

ここまで濃厚なコクのある一品を自分で作るには、何時間もかかりそう。これだけおいしければ、料理する時間を節約して冷凍食品に頼ったほうが効率が良いかもしれません。

こちらも量は一人分で、ちょっと少なめ。かなりしっかりとした味なので、ライスやバゲットと合わせていただくのがオススメです。

 

2018年に販売を開始し、たちまち話題となった無印良品の冷凍食品。取り扱う店舗は限られますが、見つけたらぜひ試してみてください。

※紹介した商品は、扱いのない店舗や、予告なしに販売が終了することもあります。

文・画像/Nanami

Feature

Pickup