女優・福原遥さん、朝ドラ現場で学んだメンタルケア術とは?【映画公開記念インタビュー】

12月8日より全国公開中の映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』で、ヒロインを演じた女優・福原遥さん。映画、ドラマにCMと、今まさに引っ張りだこの彼女が心身ともにハッピーでいられる秘訣とは?25歳、等身大の仕事観にも迫りました。

CLASSY.読者世代に相応しいしっかりとした人になりたい

—— 8月に25歳を迎えられま

—— 8月に25歳を迎えられましたが、自分のなかで何か変化を感じたことはありますか?
年齢では25歳になりましたけど、本当に中身が昔から変わらないので(笑)、そろそろしっかりしないといけないなと思います。やっぱり25歳って節目の年だなと思いますし、今まで以上にお仕事に対しての責任感を持って、ときには自分発信でできることを見つけたりとか、精神的に自立していきたいです。

—— 福原さんから見て、CLASSY. 読者世代(25歳〜34歳)の女性はしっかりしている人が多いイメージですか?
そうですね。しっかりされている方が多いかなと。自分がなりたい大人像をイメージして、そのためにできることを今からやっていきたいなと思います。

部屋を自分好みの空間にすることで毎日がハッピーに

—— 毎日を心地よく過ごすため

—— 毎日を心地よく過ごすために意識していることはありますか?
お部屋を整理整頓することですかね。すごくキレイとかではないんですけど、帰ってきたときに見える景色が整っていると、ちょっと満たされる感じがあるというか。正直、引き出しの中は少しごちゃついていてもいいんです(笑)。自分好みの空間がそこにあることで、気持ち的にもゆとりを持てますし、日々楽しく幸せに過ごせるんじゃないかなと思います。

—— お部屋でいちばんのこだわりは?
最近、絨毯を新調したんです。冬仕様にしようと思って、毛足が長いモコモコの絨毯にしたんですけど、それがあまりに気持ちよすぎて、よく床に寝転がっています。

—— いろいろな現場でお仕事されていますが、自分も周りもハッピーでいられるように心がけていることは?
ありがたいことに周りの方がハッピーでいてくださることが多いので、それに元気をもらっている部分が大きいです。ただ自分からも笑顔で会いたいなとは思うので、小さな喜びを見つけたり、常日頃から楽しいことをたくさん考えるようにはしているかもしれません。私自身ふざけたりするのが大好きなので(笑)、それで現場のみなさんが笑ってくれたらハッピーです。

心身ともに健康な状態をキープすることが重要

—— CLASSY.読者の大事

—— CLASSY.読者の大事な価値観のひとつに“自分らしい働き方”があります。福原さんはどんな働き方を自分らしいと感じますか?
自分の中でよいお仕事ができたなと思うのは、あとで後悔しないくらい、全力を出し切れたとき。ちゃんと努力して、精一杯がむしゃらに働くスタイルが自分には合っているかなと思います。あとは健康がいちばんですね。心身ともに好調じゃないとすべてがうまくいかないと思っているので、体調管理には気をつけています。

—— 健康のためにしていることはありますか?
主には睡眠と食事です。一時期、体を絞るためにご飯をセーブしていたこともあったんですけど、そうすると頭の回転が遅くなって、力が出なかったので。寝られるときに寝て、食べたいご飯を食べて、ほどよく運動する。自分が常に元気でいられる過ごし方をしようと心がけています。

2024年にやってみたいことは「滝行」

—— 仕事で悩んだり、落ち込ん

—— 仕事で悩んだり、落ち込んだとき、どのように向き合いますか?
最近はその日いっぱい考えたら、次の日には持ち込まずに、気持ちを切り替えられるようになりました。前は2、3日落ち込んでしまうこともあったんですけど、起こってしまったことは仕方がないから、次に向けてできることをしようと。そのマインドは、朝ドラを通して学びました。朝ドラの現場はとにかく時間がなくて、次のシーン、次のシーンって、スピードが早いんです。落ち込んでいたら置いていかれちゃう。その経験が身について、すぐに気持ちをリセットする習慣がついたかなと思います。

—— 来年新しく挑戦してみたいことはありますか?
伊勢神宮の近くにある、滝行体験とサウナを楽しめるスポットに行ってみたいです。とくに滝行をやってみたい!

フォトギャラリー(全4枚)

PROFILE

福原遥
1998年8月28日生まれ、埼玉県出身。小学1年生から子役として活動。近年の主な出演作はドラマ『ゆるキャン△』シリーズ(20、21年)、NHK連続テレビ小説『舞いあがれ!』(22〜23年)、ドラマ『18/40~ふたりなら夢も恋も~』(23年)など。22年に放送されたドラマ『正直不動産』の続編『正直不動産2』が2024年1月9日よりNHKにて放送スタート。

松竹配給/©2023「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」製作委員会

映画『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』
12月8日(金)より全国公開中

目が覚めると、そこは1945年の日本。初めて愛した人は、特攻隊員でしたー。 親や学校、すべてにイライラして不満ばかりの高校生の百合(福原遥)。ある日、進路をめぐって母親の幸恵(中嶋朋子)と喧嘩をして家出をし、近所の防空壕跡に逃げ込むが、朝目が覚めるとそこは1945年の6月…戦時中の日本だった。 偶然通りかかった彰(水上恒司)に助けられ、軍の指定食堂に連れていかれる百合。そこで女将のツル(松坂慶子)や勤労学生の千代(出口夏希)、彰と同じ隊の石丸(伊藤健太郎)、板倉(嶋﨑斗亜)、寺岡(上川周作)、加藤(小野塚勇人)たちと出会い、日々を過ごす中で、彰に何度も助けられ、その誠実さや優しさにどんどん惹かれていく百合。だが彰は特攻隊員で、程なく命がけで戦地に飛ぶ運命だったー。

公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/ano-hana-movie/
公式X:https://twitter.com/ano_hana_movie
公式Instagram:https://www.instagram.com/ano_hana_movie/

【衣装】カーディガン¥97,900 ブラウス¥83,600 デニム¥68,200 シューズ※参考商品 ネックレス※参考商品(すべてADEAM/ADEAM INTERNATIONAL)イヤリング¥14,300 リング¥11,000(ともにANTEPRIMA/アンテプリマ 新宿高島屋店)

【問い合わせ】ADEAM INTERNATIONAL☎︎03-3402-1019/アンテプリマ 新宿高島屋店☎︎03-5361-1474

撮影/木村 敦 ヘアメーク/井手 真紗子 スタイリング/丸山 晃 取材・文/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup