CLASSY.

恋愛

「初対面でちょっとムリ…」合コンで残念に思われる女子の特徴4つ

出会いを求める男女が集まるはずの合コンなのに、実際にお付き合いに発展することってなかなか少ないですよね。理由のひとつに、初対面の相手に対するマナーが良くなかったり、配慮ができていなかったり……ということがあるかもしれません。

今回は、男性たちに“合コンで出会った残念女子の特徴”について聞いてみました。

1.学歴で判断しないで欲しい!

「『大学どこですか?』って聞かれたから『〇〇大学だけど』って答えたら『へー、あの大学からそんないい会社入れたんですね』って言われて、すごく性格悪いなって思っちゃいましたね」(28歳・マスコミ関係)

出身校をあまり人に言いたくないという人もいます。一般的なマナーとしては学歴や年収、親の職業などは初対面で聞くのは失礼だと思ったほうがいいでしょう。ましてや侮辱するなんてのはもってのほか! 相手を嫌な気分にさせてしまえば、その後の発展はありませんよ。

2.人脈&顔が広い自慢がウザい!

「親が有名人というコと合コンで会ったけど、『芸能人と友達なの』『〇〇さんとはよく遊んでいる』など、人脈自慢が多くて聞いていてウンザリ。本人は中身空っぽにしか見えなかった」(25歳・IT関係)

本人がすごいわけではないのに、親や会社名などを自分の実力だと勘違いして上から目線になってしまったり、知り合い自慢をしてしまったりという人いますよね。聞いているほうは面白く感じません。人は自慢話ばかりする人より、自分に興味を持ってくれた人に惹かれる、ということを覚えておくとよいのではないでしょうか。

3.ネガティブすぎて話が続かない!

「何か褒めても『そんなことないです』って全否定、ノリが悪いコがこの前いましたが、ネガティブすぎるコと話すと疲れちゃいますね」(29歳・広告関係)

例えば男性から「可愛いよね」と言われても「全然そんなことないです!」と全力で否定してしまうと、会話がそこで終わってしまいます。何を言っても素直にこのコは聞いてくれないんだろうな、と男性も心が折れてしまいますからね。そこは素直に「うれしい」「ありがとう」と返すと相手も気分が良くなります。

自分に厳しい人ほど褒め言葉を拒否してしまう傾向がありますが、相手が気を遣ってくれたことを受け止めるのもコミュニケーションだと思うようにすると変わるかもしれませんよ。

4.一切払おうとしない姿勢

「どうしても割り勘が嫌だったみたいで散々ごねていたコがいたんですが、最終的に『財布にお金を入れてきていないから、今度払いますね』と逃げ切っていました。付き合ったら貢がされるイメージしか湧かなくて怖いです」(25歳・研究職)

「合コンでお金を払わなくて済んだら嬉しい」と考える女性は決して少なくないかもしれませんが、思っているだけなのと実際に全く払わないのとでは違います。

また、自分だけ払わないで逃げようとすると、幹事の顔を潰してしまうことにもなります。長い目で見たら「あの子ケチで面倒」と思われないほうが良いですよね。

 

「見た目が可愛ければ多少性格悪くてもOK」という男性も存在しますが、それはあくまでも遊び相手としてのケース。合コンに真面目にお付き合いをする相手を探しに来ている男性だったら、しっかり相手の内面も見ようとするものです。

外見の好みは個人差がありますが、「付き合ったらこれは辛そうだな」と感じてしまう残念女子の特徴は、多くの男性がNGだと感じるはず。当てはまっていないか気をつけてみてくださいね。

 

文/上岡史奈 画像/Shutterstock(F8 studio、Jacob Lund、Monkey Business Images、fizkes、tanja-vashchuk)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE