特集

「ホルモンバランス」を整えるために、夜にするといいこと9つ

30代になり感じ始めた、理由のはっきりしない不調や気分の落ち込み。もしかしてホルモンが関係しているのかも?ホルモンバランスが崩れる理由や症状、自律神経を整える生活習慣について、専門家の先生に教えていただきました。

「ホルモンバランス」を整えるために午後にするといいこと6つ

ホルモンのために生活を見直して自律神経を整えよう

体の不調を改善するためにクリニックを受診するのも有効ですが、毎日の心がけで体と心が楽になることも。無理なくできることを積極的に取り入れてみて。

夜の整え方

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    1.お風呂上がりにストレッチをして体をほぐす

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    2.熱すぎない温度(38~39度)の湯船にゆっくりつかる

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    3.ノンカフェインのハーブティーでリラックス
    パッカハーブス「スリーカモマイル 有機ハーブティー」¥1,005※編集室調べ(日仏貿易)

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    4.ビタミンCや鉄分のサプリメントを飲む
    左から松倉クリニック「MATSUKURA SUPPLEM ENT Fe(鉄)」¥6,156「MATSUKURA SUPPLEMENT CB(ビタミンC・B)」¥9,180(松倉クリニック表参道)

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    5.キャンドルやアロマなど自分好みの香りに癒される

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    6.ダイエット中でもビタミン、ミネラルが充足するように肉、魚、卵、野菜、豆をしっかり食べる
    例えば魚なら青背魚、マグロ、カツオ、ブリ、サバ、イワシなど。

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    7.料理にえごま油、アマニ油を加える
    オメガ3脂肪酸は体内でDHA・EPA(更年期の症状緩和に効果あり)に変換される。酸化に弱いため加熱はしない。

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    8.着心地のいいパジャマを着る

  • 体の不調を改善するためにクリニ

    9.部屋の照明を暗くして落ち着ける空間にする

お話を伺ったのは…

株式会社エビータ代表取締役 

株式会社エビータ代表取締役  管理栄養士
浅野まみこさん

恵比寿みかレディースクリニック

恵比寿みかレディースクリニック
院長 田中美香先生

イラスト/今井久恵 取材/伊藤綾香 再構成/Bravoworks.Inc

「女性の悩み」関連記事

婦人科医が教える「低用量ピル」の今さら聞けない疑問8つ

「ホルモンバランス」を整えるために午前中にするといいこと3つ

医師が教える「ホルモンバランスの乱れ」チェックリスト12選

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus