特集

私が出会った残念なオトコ図鑑 第18回【家族愛が強すぎる】

CLASSY.読者たちがリアルに出会った「残念…」な男性をこっそり暴露していきます!

◆人気連載「残念なオトコ図鑑」

私が出会った残念なオトコ図鑑 第17回【余裕がありそうでなかった男】

家族最優先のシティボーイは理解できませんでした

最近お別れした彼は、中高私立一

最近お別れした彼は、中高私立一貫校、有名大学を卒業。塩顔イケメンの弁護士。これだけ聞くと非の打ちどころがないのですが、お付き合いして彼とは合わないと確信したのです…。彼の家族構成は、わがままな妹、気の強い教育ママ、経営者の父、そして彼。生まれも育ちも港区で、一応一人暮らしをしていましたが、実家のタワーマンションにいることがほとんどでした。はじめは「家族思いで素敵♡」と思っていたのですが、会うと家族の話か仕事の話しかされず、私と会うか仕事をしている時間以外は、すべて家族と過ごしている様子に「友達いないのかな…」と次第に心配&不安に。また、「週末にデートしよう」と言うと、「母親と約束が」「妹の付き合いが」と度々断られ、浮気かと思っていたのですが、インスタを見るとしっかり妹さんが写っているので、本当に家族が好きなんだな…と安心しつつもモヤモヤ。また、大学時代に留学していたという彼に理由を聞くと、「母に言われたから」。弁護士になった理由も「父にすすめられたから」。え、それだけ?と思い「他に理由は?」とやんわり聞いても「ん~特にないかな」とあっさり。
他にも、妹さんの就職祝いに高級なレストランでご馳走した話(私は連れて行ってもらったことなし)や、母親に買ったブランドアイテムの話(私にはくれたことなし)が続くのに耐えられず、話し合いを持ち掛けたところ「そんなこと言うなんて性格がキツイ」という理由で振られました。さんざん聞かされたあなたの母親のほうが性格キツそうでしたけどね!(28歳・IT)

イラスト/つぼゆり 再構成/Bravoworks.Inc

「残念なオトコ図鑑」関連記事

私が出会った残念なオトコ図鑑 第14回【自称、若く見られる男】

私が出会った残念なオトコ図鑑 第15回【スピリチュアルが過ぎる男】

私が出会った残念なオトコ図鑑 第16回【SNSで報告しまくる男】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE