恋愛

「彼にもう一度女性として意識してもらうには?」|水田あゆみの令和的モテ理論 Vol.4

「彼にもう一度女性として意識してもらうには?」|水田あゆみの令和的モテ理論 Vol.4

バチェラー・ジャパン シーズン3で「気遣いテクがすごい!」「異性からも女性からもモテる」と一躍話題となった“あゆ姉”こと水田あゆみさん。長年のホステス経験で培ってきたホスピタリティや、仕事への真摯な姿勢に感銘を受けたアラサー女子も多いはず。10月22日には32歳のお誕生日を迎え、さらに大人の魅力を増しています。恋愛のことから人間関係、仕事まで…みなさんのお悩みに、あゆ姉がお答えします。

「片想いの彼を振り向かせるテクニックって?」|水田あゆみの令和的モテ理論 Vol.3

今月のお悩み「長年付き合った彼氏とのマンネリを解消したい」

半年以上セックスレス。もう女としては見てもらえない…?(keikoさん/28歳)

長年お付き合いしていると、「仲はいいのに、女として見てもらえなくなってきた気がする…」という不安を抱く女性は多いです。これは夫婦間でもよく聞く話。でも、結婚する前からマンネリ関係に突入してしまうのは、将来が見えなさすぎてなおのこと心配ですよね。確かに、付き合い始めの新鮮なラブラブな状態を4年経っても変わることなくキープできるのは、とってもまれなことだと思います。

逆に言えば、これは自然な現象ではないかな?とも思えます。実は私も過去に同じ経験がありますし、「キレイ、可愛い、セクシーの賞味期限は3年」と書かれた何かの記事を読んだこともあります。女性からするととっても悲しい現実ですよね。でも、男性って単純な部分があるので、案外簡単なことでまた彼の気持ちを取り戻せるはず。だから安心してくださいね!

keikoさんが実践すべきステップは、以下の3つ。

まず、女性としての魅力を彼に感じてもらって、恋人としての関係性を修復。そして、お互いの「好き」のベクトルが一致した状態で、今度は結婚へと彼の意識をシフトさせていきましょう。

STEP1:身だしなみをメンテナンスする

私と姪の合同誕生日会でした!パジャマがダサすぎますが。

もちろん人は外見が全てではないけれど、やっぱり身だしなみを整えることは即効性のある解決法だと思います。付き合った当初の自分と今の自分を比べて、変わったことはないか考えてみてください。

「最初はメイクも頑張っていたな」とか、「洋服もキレイめなスカートコーデが多かったな」とか、女子力(という言い方はちょっと古いですが…)を最大限に活用していた頃の努力を、今も変わらずにできていますか?最近サボり気味かも…という方はセルフチェックをしてみましょう。

「こんな単純なこと」と思うかもしれないし、「ステレオタイプ的だな」と思うかもしれない。でも結局、こういったわかりやすい“女子力”が大事だったりします。女性からしたら、毎日忙しい中でこれを完璧にこなすのはかなりの労力ですよね。

でも、「彼のためにキレイでいたい」という努力は彼にもちゃんと伝わるもの。一度「タスクを片付ける」つもりでもいいので、とことん見た目に気をつかってみてください。「あれ、最近可愛いな…」と少しでも彼が思ってくれたら勝ちです!

「抜け出しきれない社内不倫に終止符を打つには?」|水田あゆみの令和的モテ理論 Vol.2

STEP2:セックスレスを解消して甘さを取り戻す

お誕生日のお祝いをしてもらいました。親友と過ごせて幸せ!(撮影のためにマスクを外しています)

外見を整えたら次のステップです。長年お付き合いをしていると、「今さら甘えるなんて…」と照れが勝ってしまうもの。でも“甘え上手は愛され上手”という言葉があるように、たまには恥ずかしがらずに、大胆に甘えてみることも大切です

今からお伝えするテクニックはどれもベタなもので、アラサー女子からすると「あからさまで恥ずかしい…」と抵抗を感じるかもしれませんが、大丈夫!何度も言いますが、男性は結局こういうのに弱いんです。勇気を出して挑戦してみて!

◆彼と「甘い夜」を取り戻す方法

まずは、誘っているのがバレないように、さりげなくイチャイチャするところから。手を繋いだり、彼にくっついてテレビを見たり、耳元で「好きだよ♡」と囁いてみたり…徐々にレベルを上げていきましょう。

あとこれはだいぶ小悪魔的なワザですが、胸を押しつけながら彼の腕をギュッと強く抱きしめてみてください。彼の「どした?」という言葉に上目遣いで「好きっ!」と笑顔で伝えれば、大体の男性は落ちてくれますよ。(ああ、これを書いてる私が恥ずかしい…!)

さらにはちょっとセクシーなシーンがある映画をくっついて観たり、パジャマをシルク素材でほんのり色っぽいものにしておくと、なおよしだと思います。

少し大袈裟なくらいが、マンネリ解消にはちょうどいいんです。「付き合いも長いし、若くないから恥ずかしい…」という思いを飛び越えていきましょう!彼に「いつもと違うな」「新鮮でドキっとするな」と思ってもらえれば、自然とセックスレスも解消できるはずです。

「コンプレックスお抱え女子がコロナ時代で恋愛を始めるには?」|水田あゆみの令和的モテ理論Vol.1

STEP3:彼に「結婚したい」と思わせるために、さりげなくアプローチ

久々に前髪を切りました♡愛しの姪っ子と。

さて、STEP1・2で彼があなたへの熱量を取り戻したところで、最後はいよいよ「結婚」へと話を進めていきます。「自分の彼女はやっぱり素敵な女性だな」と思わせた上で、さらに「この子と結婚したいな」と思ってもらうには…?

まず、男性が結婚を意識するにあたって、女性に求めるものが何か考えてみましょう。ついつい女性は、結婚を「ゴール」だと思いがち。子どもを産みたい年齢なども考えなくてはならないので、焦ってしまいますよね。一方で男性の多くは、結婚を「現実的な生活」と捉えています。きちんと自分の経済力や責任感などが整うまでは、結婚できない」という人もたくさんいます。

だから彼の将来設計がなるべく早く整うように、「一緒にいるうちに、自然と結婚生活がイメージできるような女性」になることが大切なんです。そのためには、前半でお話しした「女性としての魅力」はもちろん、「安心感」や「安定」、そして「癒し」を与えることがカギとなります。自分はちゃんとできているかな?と考えながら進んでいきましょう。

まず大前提、「疲れていることに気付いてくれる」「辛いときにそばにいてくれる」「いつもポジティブな言葉をかけてくれる」など、そういった気遣いや包容力を持つように。そして「何があってもあなたの味方です」といった信頼関係をお互いに築くことも必須ですね。

その上でいくつかテクニックをプラスしていきましょう!

  • 何気ない日々の会話で、「美味しいご飯を毎日作ってあげたいな」とか、「〇〇くん亭主関白になりそうだよね。でもそういうのも好きだよ」とか「白髪になってもきっとカッコいいね!」とか(笑)さりげなく散りばめてみて。
    そんな会話に彼が乗ってきたら、まずは軽いジャブから!将来を思い描けるポジティブな会話はかなり効果的です。いきなり本題に入ると引かれる可能性もあるので、段階を踏むことで、より具体的な「理想の家族構成」や「結婚後に住む場所の話」なども楽しくできるはず。

  • 前回の連載でもお話ししましたが、彼の友人から好評価を得ることはとても重要です。友人にしろ先輩後輩にしろ、男同士の絆はかなり堅い信頼関係で結ばれているので、「あいつ(あの人)が言うなら」が大きな効力になるんです。だからこそ、彼の周りの人に対しては必ず愛想よく接するように!
    いい印象を与えておくと、友人から「そろそろ結婚しないの?」「あのコすごい良い子だね。大事にしなよ」と、彼を結婚へと後押しするような言葉をかけてもらえるはず。味方を増やして、さりげなく応援してもらいましょう。

これは私が友達に教えてもらった実験です。かなり参考になったのでぜひ試してみてください。
まず、彼が一緒にいる時にスマホを見ていたら、「ねぇねぇ聞いて。あのね…」と話を始めてみます。そこで彼がスマホを置いて話を聞いてくれるかどうかをチェックしましょう!10回中7回、ちゃんと手を止めて目を見ながら聞いてくれたら合格。彼は結婚してもあなたを大切にしてくれるはず。
逆に、ずっとスマホを触りながら相槌だけで話を聞く男性は、あなたへの愛情やリスペクトがないといえるので、絶対にやめておきましょう。結婚はやめて、今すぐ別れた方がいいですよ!

このように、結婚のプレッシャーを与えるのではなく、結婚生活をイメージさせる女性になることがとても大切です。徐々に彼が結婚に対して前向きになってきたなと感じられたら、「私たち、これからどうなるのかな」と踏み込んで聞いてみてもいいかもしれません。

さて、これにて3ステップの完了です。「彼はもう私に興味がないのかな…」と悩んでいる人は、ぜひこれらを実践してみてくださいね!少しでも参考になれば嬉しいです。応戦しています!

筆者紹介

水田あゆみ
1988年10月22日、大阪生まれ。北新地で10年間ホステスとして勤める。2019年秋、「バチェラー・ジャパン シーズン3」に参加。ファイナルローズをもらう。
2020年3月には、初著書『選ばれる理由(宝島社刊)』を出版。現在は、SNSや自身のファンサイト『水田あゆみ Official Site』で活動中。

公式サイト
Instagram
Twitter

構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE