恋愛

「コンプレックスお抱え女子がコロナ時代で恋愛を始めるには?」|水田あゆみの令和的モテ理論Vol.1

「コンプレックスお抱え女子がコロナ時代で恋愛を始めるには?」|水田あゆみの令和的モテ理論Vol.1

バチェラー・ジャパン シーズン3で「気遣いテクがすごい!」「異性からも女性からもモテる」と一躍話題となった“あゆ姉”こと水田あゆみさん。長年のホステス経験で培ってきたホスピタリティや、仕事への真摯な姿勢に感銘を受けたアラサー女子も多いはず。CLASSY.ONLINEでは、そんな彼女の連載が今月からスタート!みなさんのお悩みに、あゆ姉がお答えします。

今月のお悩み「恋愛する勇気が持てない」

容姿のコンプレックスをこじらせすぎて、恋愛ご無沙汰状態に...(Mimiさん/29歳)

「私は選ばれない」は自己暗示にすぎない

「容姿がコンプレックスで自信が持てず、なかなか恋愛に踏み出せない」という悩みを持つ人は、結構多いものです。歳を重ねればなおさらですよね。

まず、本題に入る前に、思い出してほしいことがあります。

「どうせ男性から選ばれることはないんだろうな」と今強く感じているのは、過去の失敗が積み重なって自己暗示のループにはまってしまっただけだ、ということを。決してあなたに魅力がないわけでも、モテないわけでもないと自分を信じてあげてください。

さて今回は、自信が持てずに恋愛に進めないあなたへ、次の3つのことをお伝えしたいと思います。

「頑張って乗り越えないと!」と無理に焦る必要はありません。この3つを正しく“再認識”するだけで大丈夫。きっと、見違えるように前向きになれたり、恋愛に積極的になるきっかけになるはずですよ!

Step1:失った「自分らしさ」を取り戻す

近況①可愛い姪っ子とお出掛け。プニプニ感がたまりません!

まず第一歩として、「自己肯定感の低さは、コンプレックスや過去の失敗が招いた”ただの錯覚”だ」と考えるようにしましょう。

そして代わりに大切にして欲しいのが、「自分らしさ」です。コンプレックスは誰にだってあるもの。だからこそ、そこに目を向けるのではなく「自分の強みは何か?」と発想を転換することがポイントです。

コンプレックスを「気遣い力」でクリア!

ここで私の話を一つ。最近かなりご無沙汰だった合コンに行ってきたんです。

5歳下の後輩に誘われて参加すると、周りはみんな若くて私だけ30代…。すぐに年齢というコンプレックスに直面しました。

でも、”自分らしさ”を大切にしている私は、変に繕ったりガンガン会話に入ろうと無茶をしたりはしません。

自分が得意とする”気遣い”を武器に、みんなの飲み物を気にしたり笑顔で相槌を打ったりしながら、聞き役に徹しました。これぞ、ザ!大人の余裕!(若い子の会話についていけなかったのもあるけど。)

すると、帰り際にある男の子が「あまり話せなかったので今度2人で食事にいきませんか?」と私を誘ってくれたんです!「あぁ、他の女の子より顔にシワが多くても、髪の毛に潤いがなくても、それでもいいんだ!」って思えました。

この瞬間、私のコンプレックスが自信に変わったんです。

もちろんダイエットやメークを頑張るのも大切です。でも、自己肯定感は自分一人だけで高めるものではなくて、「自分の強みを生かした先の成功体験」で得られるもの。

あなたの強みは何ですか?小さなことでもいいので、考えてみてください。友達に聞いてみてもOKですよ!

Step2. 自分の恋愛観を見直して余裕を持つ

近況③ダイニングテーブルにお花を飾るのにハマってます。

そもそも恋愛において、複数の男性からモテる必要ってあるのでしょうか?だって、最終的に一人の相手に愛されればそれでいいでしょう?

自分に好き嫌いがあるように、男性側にだって好き嫌いがある。それなら「自分が興味のある人にだけ好かれればいいや」と考えた方が気が楽です。もし相手にハマらなかったとしても、それはたまたま向こうの好みにマッチしていなかっただけ。決してあなたに魅力がないわけではないのです。

これを心に留めるだけで、「出会いの場で男性を惹きつけなきゃ」とか、「『ハズレだな』と思われたらどうしよう」というプレッシャーから解放される気がしませんか?きっと肩の力が抜けて、余裕を持って男性と会話を楽しんだり、自然な笑顔で接したりことができるようになるはず。

そしてこの“余裕”に先ほどお話した”自分らしさ”が加わることで、あなたの魅力が最大限に発揮され、結果的に相手を惹きつける”モテ”に繋がるのです。

Step3. オンラインで「気になる相手に接近するテクニック」を身につける

おうちで鍋を楽しみました!

さて、メンタル面の準備が整ったら、残すは「実践」のみですね。とはいえ最近は、コロナの影響で出会いの場が少なくなっているのも事実。そこでやはりおすすめなのが、「マッチングアプリ」や「オンライン婚活」です。

ここでのテクニックはまず、マッチングアプリでの「いいね」の数を稼ぐこと。でも、自分から「いいね」を押しまくるのはちょっと抵抗がありますよね。そんな時は、「たくさん足跡を残す」というのがかなり効果的です(友人の体験談より)。「あなたに興味がありますよ〜!」と相手にさりげなく知らせるだけでOK。これで多くの「いいね」を獲得できるはずです。

そして気に入った人から「いいね」をもらったら、自分も「いいね」を返して会話をスタートさせましょう!メッセージで相手に好感を持ってもらうためには、以下の4つを意識してみてください。

オンラインで好感を持たれるテクニック4選

男性は基本的に「相手に聞いてほしい」「褒めてほしい」「わかってほしい」と思っているもの。時には自分の話も少し織り混ぜながら、この4ポイントを意識して会話をするだけで、かなりの好印象を与えられますよ!もちろん対面の会話でも同じです。

「どんな会話をすればいいの〜!?」と困ったら、旅行の話を振ってみて。プロフィールの写真で旅行先での食事や風景をアップしている人が多いので、さりげなく会話に持っていきやすいはず。それに、興味を持って聞いてあげると男性はどんどん自分から話してくれますしね。そこからお互いの趣味をすり合わせていけば、一歩前進です。

まとめ:あゆ姉からの「今月のアドバイス」

難しいことは考えなくてOK。常に自分を褒めてあげることが何よりも大切です。この3つを意識して毎日を楽しく過ごすだけで、少しずつ変わっていけるはずですよ。あなたの笑顔を好きになってくれる人は必ず現れます。一緒に頑張りましょう!

筆者紹介

水田あゆみ
1988年10月22日、大阪生まれ。北新地で10年間ホステスとして勤める。2019年秋、「バチェラー・ジャパン シーズン3」に参加。ファイナルローズをもらう。
2020年3月には、初著書『選ばれる理由(宝島社刊)』を出版。現在は、SNSや自身のファンサイト『水田あゆみ Official Site』で活動中。

公式サイト
Instagram
Twitter

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE