特集

アラサー女子の「女性ホルモンマネジメント」について考える

ここ数カ月、悩まされている心や体の不調。もしかすると、女性ホルモンのバランスが乱れているからでは?ストレス・運動不足・食生活が乱れる原因を考えるとともに、専門家の先生に対処法をアドバイスしていただきました。

アンチエイジング人気記事

たった5分でアンチエイジング!簡単「膣トレ」5選|姿勢改善やダイエット効果も

あなたは大丈夫?ホルモンバランスチェックリスト

あなたは大丈夫?ホルモンバランスチェックリスト

0個…ホルモンバランスは整っています。規則正しい生活を継続して。
1~3個… ホルモンバランスは整っているほうですが、注意が必要です。
4~6個… ホルモンバランスがやや乱れています。要注意。
7個以上… 婦人科や心療内科で相談して生活習慣を改善しましょう。

◆この記事を詳しくチェック

【漫画で解説】「女性ホルモンマネジメント」できていますか?

どうマネジメントしていけばいい?各分野の専門家に聞いてみた

べスリクリニック・田中奏多先生

コロナ禍で当院のPMS外来にくる患者さんが急増しました。生活の変化やストレスに元々の不調が重なった患者さんが多いですが、CLASSY.読者さんの中にも「よくイライラする」「気分が落ち込み、やる気がでない」など心の不調に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。心の不調は、自分の性格や考え方に問題があると感じ、マイナス思考になってしまう人も多いのですが、決してそうではありません。
心と体、脳は繋がっており、女性ホルモンの不調には医学的根拠があるので、その理由を理解したうえで改善していく必要があるのです。方法としては①漢方・鍼灸②少量の抗うつ剤③低用量ピル④PMSカウンセリング⑤生活カウンセリングの5つが挙げられます。抗うつ剤に抵抗がある人もいるかもしれませんが、上手に服用すると、速やかに症状の改善が期待できます。心の不調は放っておかず、自分に合った改善法をクリニックで相談してみてください。

◆この記事を詳しくチェック

「女性ホルモンマネジメント」が今の女性には必要です

ホルモンバランスを整える!おすすめスケジュール

ホルモンバランスを整える生活リズムとは具体的にどういうことか、一日の過ごし方を時系列にまとめました。できることから始めてみて。

  • 7:00
    毎朝同じ時刻に起きて 朝日を浴びる
    1日の睡眠時間は7~8時間が理想的。毎朝決まった時間に起きると体内時計が整います。そしてポジティブな言葉をあえて声に出して言うことで、脳が刺激され、気持ちも自然と前向きになります。

  • 11:00
    オンラインなどで人とコミュニケーションを
    起きてから4時間後が最も集中力の高まるゴールデンタイム。オンラインでの会議など業務連絡をこなしましょう。

  • 18:00
    軽いウォーキングをしながら買い出し
    朝同様、帰宅時間と同じ時間帯に軽い運動を。夕食の買い出しがてら少し歩く程度でOKです。

  • 23:00
    早めに就寝
    ベッドに入ってからはスマホをなるべく控え、心地のいい寝具&パジャマで就寝。特に生理前はいつもより早めの就寝を心がけるとよいでしょう。

◆この記事を詳しくチェック

女性ホルモンバランスを整える「1日のおすすめの過ごし方」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE