CLASSY.

特集

今さら聞けないトレンチの着くずしテクニック

閉じて着るトレンチの着くずし方は…?

トレンチコート¥145,000(グレンフェル/ヴァルカナイズ・ロンドン)シャツ¥19,000(ティッカ)デニムパンツ¥33,000(エージー/エージー ジャパン)肩にかけたニット¥116,000(ユリ・パーク アルティジャーノ/edit&co.)ハット¥29,000(ラグ & ボーン/ラグ & ボーン 表参道)バッグ¥240,000(プロエンザ スクーラー/Pred PR)スカーフ¥11,000(マニプリ/アングローバルショップ 表参道)パンプス¥76,500(ジャンヴィト・ロッシ/ドゥロワー 丸の内店)メガネ¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)ネックレス¥40,000(マリハ/ショールーム セッション)ピアス¥36,000(ココシュニック)バングル\973ブレスレット¥6,806(ともにアビステ)

 

シャツを重ねるならトレンチの内側に衿を折りこんで

シャツ衿をトレンチの衿の上に出すと古臭い開衿シャツ風になるから要注意。シャツのボタンは多めに開け、トレンチの衿を控えめに立てるとおしゃれに見える。

 

シャツのカフスをトレンチの袖口からチラりとのぞかせて

シャツでもニットでも、袖口からインに着たものをのぞかせると「着られた」感じを回避できます。あくまでも少しだけを、さりげなく。

1.トレンチの袖口を少したくし上げ、シャツの袖口を引っ張りだします。目安は2.5㎝くらい。

2.シャツの袖口を折り返します。トレンチの袖口も少し折れるくらい、少し深めに折り返して。

3.そのまま袖口を、ギュッと肘あたりまで押し上げます。収まりのいいところで止めて完成。

ベルトの先端はポケットにしまいます

ベルトを後ろで結ぶと、ウエストシェイプの甘いシルエットになりがち。着流すような気分の日は、すっとポケットに入れるだけが◎。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE