笹崎里菜さん連載企画 “新しい自分を探して” ファッション編[最旬シアートップスの攻略法]

CLASSY.世代の一人である笹崎里菜さん。女子アナ時代とは違う“新しい自分を見つける”ために、彼女の連載がスタートします。2月のテーマはファッションについて。スタイリストの平沼洋美さんに教えてもらいながら、より自分らしくいられるファッションを探しに行こう!

これまでの笹崎さんのファッションは?

会社員時代の服選びで重視してい

会社員時代の服選びで重視していたのは、何よりもまず“アナウンサーとしての見え方”。仕事では清潔感があって、露出が少なくて、誰に対しても好印象を与えるものを着ていましたし、プライベートもシンプル系がメイン。トレンドっぽいアイテムとは縁がなかったですが、これからは着るものでも自分を表現していきたい! 雑誌などでよく見るシアートップスに挑戦してみたいです。

まずはシアートップスのレイヤード使いから!

全体に透け感があるシアートップ

全体に透け感があるシアートップスを手にした笹崎さんの第一声は、「どうコーディネートすれば…?」中に何を着るかを考えがちですが、スタイリスト平沼さんが教えてくれたコーデ術は“上に重ねる”でした!

「透け感のあるシアートップスは、潔く単体で着るのには勇気がいるという人も多いはず。実はレイヤードアイテムとしても活躍するアイテムなので、まずはその使い方からトライしてみましょう! 合わせるアイテム次第で肌見せ具合も調節できます」(スタイリスト平沼さん)

デイリーに着るならワークパンツでカジュアルダウン

シアートップスをビスチェで引き締めてハンサムに

「ドット柄のシアートップスにビ

「ドット柄のシアートップスにビスチェを重ねることで、肌見せを控えめにしたレイヤードコーデ。黒のビスチェが全体をキリッと引き締めてくれます。より普段使いしやすくするには、パンツ合わせでカジュアルダウンを」(スタイリスト平沼さん)

ブラウス¥19,800(マルティニーク/マルティニーク ルミネ横浜)ビスチェ¥15,950パンツ¥21,890(ともにネイヴ)バッグ¥170,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥61,600(ペリーコ/アマン)ピアス¥4,320パールネックレス¥9,900(ともにアビステ)コインネックレス¥22,000(マリハ)バングル¥13,750(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)リング¥21,780(ソコ/ZUTTOHOLIC))

PICK UP POINT

スタイリストが教える“着こなし

スタイリストが教える“着こなしのポイント”は?
「シアートップスが華やかなアイテムなので、小物以外は白や黒、ベージュなどのベーシックカラーでまとめています。大人っぽい落ち着いた印象に」

他にはこんなアイテムもおすすめ


おすすめコーデにTRYしてみた感想は…?
着てみたい気持ちはあっても、オシャレ上級者のイメージがあったシアートップス。カジュアルな雰囲気のパンツと合わせると、特別な日だけではなく普段使いも楽しめそうです!

【PROFILE】
笹崎里菜さん/1992年4月16日生まれ(31歳)、神奈川県出身。2015年日本テレビにアナウンサーとして入社。『バゲット』『Going! Sports&News』といった人気番組、スポーツ中継などを担当。2017年よりラグビー班に所属し、2019年/2023年ラグビーワールドカップに携わる。昨年末に同局を退社し、公私ともに新たな一歩を踏み出す。

【SHOP INFO】
アビステ 03-3401-7124
アマン 03-6418-5889
カデュネ プレスルーム 03-6863-0100
ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.jpn.org/
タンジェント https://tangentclothing.com
ネイヴ(オンワード樫山) 03-5476-5811
ピエール アルディ 東京 03-6712-6809
フォーティーン ショールーム 03-5772-1304
マリハ 03-6459-2572
マルティニーク ルミネ横浜 045-440-5758

【STAFF】
撮影/峠 雄三 ヘアメーク/KIKKU(Chrysanthemum) スタイリング/平沼洋美 取材/広田香奈 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup