笹崎里菜さん新連載! “新しい自分を探して” ファッション編[アクセ使いで垢抜ける]

CLASSY.世代の一人である笹崎里菜さん。女子アナ時代とは違う“新しい自分を見つける”ために、彼女の連載がスタートします。2月のテーマはファッションについて。スタイリストの平沼洋美さんに教えてもらいながら、より自分らしくいられるファッションを探しに行こう!

これまでの笹崎さんのファッションは?

会社員時代は“アナウンサーとし

会社員時代は“アナウンサーとしてどう見られるべきか”を意識しながら、洋服を選んでいました。仕事では清潔感があって、露出が少なくて、誰に対しても好印象を与えるものがマスト。それに伴って、私服もシンプルなアイテムが多いです。小物も派手なものは身につけることはなかったので、アクセサリーも華奢でシンプルなものがメイン。アクセサリーで遊んだコーディネート、チャレンジしてみたいです!

シンプルな洋服こそ“アクセ使い”で断然オシャレ度UP

ワードローブにはシンプルなアイ

ワードローブにはシンプルなアイテムばかりという笹崎さん。いつもの洋服を活かしつつ、着こなしを華やかに見せるアクセ使いをスタイリストさんに聞いてみると…

「笹崎さんのように普段シンプルな洋服が多い人こそ、アクセサリー使いが重要です。そこで今日提案したいのが、アクセサリーのレイヤード。素材やモチーフなど、MIX感を意識するのがポイントです。いつものコーディネートが見違えますよ!」(スタイリスト平沼さん)

ゴールド×シルバーのMIX使いがスタンダードに!

「ゴールドとシルバーをMIXす

「ゴールドとシルバーをMIXすると、アクセサリー自体の存在感が増します。またネックレスをレイヤードして首元に華やかさを足すときは、素材やモチーフ、長さが違うものを組合せるのがコツ」(スタイリスト平沼さん)

ボールチェーンネックレス¥31,900ゴールドネックレス¥13,200ストーンネックレス¥60,500ピアス¥31,900(すべてマリハ)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

顔まわりのアクセレイヤードで無地ニットが華やぐ

「シンプル服をアクセサリーで盛

「シンプル服をアクセサリーで盛る着こなしは、CLASSY.では鉄板。無地ニット×デニムのいつもの組合せも、耳元と首元の顔まわりのアクセレイヤードで華やぎをON。太めのバングルは1つで存在感があります」(スタイリスト平沼さん)

半袖ニット¥34,100肩に掛けたニット¥36,300(ともにエブール フォー ロンハーマン/ロンハーマン)デニムパンツ¥26,400(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥46,200(オルセット/オルサ)サンダル¥59,400(ネブローニ)バッグに付けたスカーフ¥15,400(マニプリ)ピアス¥31,900ボールチェーンネックレス¥31,900ゴールドネックレス¥13,200ストーンネックレス¥60,500(すべてマリハ)バングル¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

PICK UP POINT

スタイリストが教える“着こなし

スタイリストが教える“着こなしのポイント”は?
「アクセサリーのレイヤードは、主役と脇役のバランスが重要。今回はカラーストーンのネックレスを主役に、素材や長さの違うネックレスを2本組合せています」

他にはこんなアクセコーデも!

「キャッチーなハートを主役にし

「キャッチーなハートを主役にしたレイヤード。ハートが幼く見えないように、パールで品のよさを足しています。細いスネークチェーンは主役を引き立ててくれる名脇役として、かなりいい仕事をしてくれます!」(スタイリスト平沼さん)

ハートネックレス¥29,700(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)パールネックレス¥40,700(マリハ)ゴールドネックレス¥22,660(エムシー・スタジオ/ZUTTOHOLIC)


おすすめコーデにTRYしてみた感想は…?
アクセサリーをつけるときは、カラーを揃えるのが鉄則だと思っていたので、ゴールドとシルバーのアクセサリーを自由にMIXしてもいいことにびっくり! でも、セオリーを守れば簡単なんですね。シンプルなコーデの日こそ、今日教えてもらったアクセサリーの重ねづけに挑戦したいです!

【PROFILE】
笹崎里菜さん/1992年4月16日生まれ(31歳)、神奈川県出身。2015年日本テレビにアナウンサーとして入社。『バゲット』『Going! Sports&News』といった人気番組、スポーツ中継などを担当。2017年よりラグビー班に所属し、2019年/2023年ラグビーワールドカップに携わる。昨年末に同局を退社し、公私ともに新たな一歩を踏み出す。

【SHOP INFO】
オルサ 0467-37-0630
カイタックインターナショナル 03-5722-3684
ZUTTOHOLIC http://zuttoholic.jpn.org/
ネブローニ https://nebulonie.jp/
フォーティーン ショールーム 03-5772-1304
フラッパーズ 03-5456-6866
マニプリ https://manipuri.jp/
マリハ 03-6459-2572
ロンハーマン 0120-008-752

【STAFF】
撮影/峠 雄三 ヘアメーク/KIKKU(Chrysanthemum) スタイリング/平沼洋美 取材/広田香奈 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup