大人のほどよいカジュアルさを叶える!色控えめ夏コーデ3選【白と黒とカーキ】

私たちのワードローブの主役はいつだってベーシックカラー。心が躍るイベントがある日だって、カラーレスで品よく大人っぽくしたいもの。洗練度をぐんと高めてくれる配色を、夏のイベント別にご提案します。

会社帰り飲みなら…【カーキ×白×黒】の配色を

モノトーンにカーキをプラス!旬ぽさも知的さも

会社帰りに立ち寄りたい、話題の新宿カブキホール歌舞伎町横丁。東京の今がギュッと濃縮したスポットにはコーデの配色にもトレンド感を取り入れたい。

【KHAKI×WHITE×BL

【KHAKI×WHITE×BLACK】
端正なスタイリングにほどよい抜け感を足し算!カーキがオフィカジを刷新
シャツ¥22,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)タンクトップ¥9,900(タンクトウキョウ/エイチ ビューティ&ユース)パンツ¥20,900(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ有楽町店)ベルト¥40,700(カルメイヤー/アパルトモン 青山店)バッグ¥322,300(トッズ/トッズ・ジャパン)ネックレス¥48,400リング¥69,300(ともにマリハ)ブレスレット¥9,350(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

【カーキ×白×黒】シンプルコーデ2選

撮影/ISAC(SIGNO)〈人物〉、佐藤 彩〈静物〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/笹本恭平(ilumini)スタイリング/大野千歩 取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Pickup