ふんわりシアートップスがエロく見えてしまう…大人の肌見せコーデの「インナー問題」を解決!

薄着の夏は1年で一番下着に悩む季節。そこでCLASSY.編集部が総力をあげて夏の下着に関するトピックスをリサーチ! 定番お悩みから細かすぎるお悩みまで2023年この夏、一挙に解決しようじゃありませんか。今回は甘党から辛口モード派まで、幅広く支持されるふんわりシアートップスのインナー問題に注目!

インナーの色&シルエットまで計算するのが鉄則!

全体が透けるシアートップスは、一歩間違えるとエロすぎに!?

ツヤのある素材感や袖のボリュー
ブラウス※インナー付き¥8,910(ラヴィッシュゲート トーキョー) パンツ¥15,730(シールームリン) ネックレス¥5,990(バナナ・リパブリック)

ツヤのある素材感や袖のボリューム、そして裾のシームなど、デザイン性が強いブラウスなので、デイリーからおめかしまでひっぱりだこ。あえてエメラルドグリーンのインナーを仕込むことで、黒on黒よりオシャレ度がUP。大胆に透けるので、胸元が深いVだとエロい印象に…。ラインがまっすぐなタイプを選ぶのもポイントです。

「ふんわりシアートップス」に合わせる正解下着はこれ!

ベアキャミの直線的なネックライ
カップ付きベアトップ¥3,960(ビジュリィ/アダストリア)

ベアキャミの直線的なネックラインが透けた時にシャープな印象を演出!

シアートップスのインナーは濃いめの締め色を選ぶという鉄則を守りつつ、辛口な印象かつ深みのあるエメラルドグリーンをチョイス! ネックラインがまっすぐかつ細ストラップのベアタイプのキャミを選ぶことで、タンクトップよりもスタイリッシュな雰囲気に。デコルテの透けが直線的になり、モード感を演出できます。

【問い合わせ先】
アダストリア カスタマーサービス 0120-601-162/シールームリン 03-6804-6844/バナナ・リパブリック 0120-77-1978/ラヴィッシュゲート トーキョー 03-6427-3353

撮影/穂苅麻衣(BOIL)〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/神谷真帆 スタイリング/小林真珠 取材/佐藤かな子 構成/宮島彰子(CLASSY.ONLINE編集室)

Feature

Pickup