特集

iPhoneが入るサイズの「スマホバッグ」驚くほどオシャレに見える合わせの裏技

メインバッグ+αで持つ人が増えた、“スマホバッグ”。街で実際に使っている人を見ると、スマホバッグありきでコーディネートを仕上げている人がたくさん!そこでスマホバッグのあり/なしでどこまでコーデの印象が変わるのか、検証してみました。今回のテーマは「グリーントップス×グリーンのスマホバッグ」。秋におすすめのコーデも必見です。

iPhoneが入るサイズの「スマホバッグ」驚くほどオシャレに見える合わせの裏技

「スマホバッグ=アクセ」の新常識!あるだけでコーデが激変します

【検証】バッグの「ある/なし」でどう変わる?

グリーン×グリーンの色重ねがオシャレ見えの裏技

  • 【スマホバッグなし】
    袖コンシャスなミントグリーンのブラウスが主役のワンツーコーデ。1枚でサマ見えが叶うブラウスは、長めのカフスが特徴的。甘すぎないディティールで、カジュアルなデニムとの相性もばっちりです。今年も流行が続くブーツインスタイルで、スタイルアップを狙って。ブラウス¥30,800(ウーア/SHIPS インフォメーションセンター)パンツ¥20,900(レッドカード トーキョー/ゲストリスト)ブーツ¥33,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ネックレス¥19,800(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • 【スマホバッグあり】
    やわらかなミントグリーンに、今年らしいビビッドグリーンをON。どこか引き締め要素が欲しいとき、トップスと同系色のアイテムに頼るのが、上級者のテクニックです。上半身をワントーンに仕上げることで、グッとこなれ感が増します。バッグ¥25,300(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)

合わせ方のポイントは?

ビビッドなグリーンをアクセントに効かせる

トーン違いのカラーアイテムをか

トーン違いのカラーアイテムをかけ合わせて、まとまりよく。ただし、ここにカーキのスマホバッグを合わせるとメリハリが出にくいので、差がつくビビッドなグリーンで引き締めるのが正解です。

コーデに使用したバッグは…

旬度を高めるグリーンのポシェット

世代問わず支持されている、ロン

世代問わず支持されている、ロンシャンのスマートフォンポーチ。クロコダイル調のカーフスキンレザーが、シンプルなコーディネートを格上げします。スマホにぴったりのサイズで、無駄のないシルエットがオシャレ。バッグ¥25,300(ロンシャン/ロンシャン・ジャパン)

お問い合わせ:SHIPS インフォメーションセンター☎︎0120-444-099/ゲストリスト☎︎03-5728-8788/ダイアナ 銀座本店☎︎03-3573-4005/フォーティーン ショールーム☎︎03-5772-1304/ロンシャン・ジャパン☎︎0120-150-116

撮影/千葉タイチ〈人物〉、大石葉子(TENT)〈静物〉 モデル/岩﨑名美 ヘアメーク/Kanako スタイリング/児嶋里美 取材/所 優里 編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「スマホバッグ」関連記事

モノトーンコーデが何か物足りない、そんなときは…「スマホバッグ」を足すだけで見違える説

【シャネル、グッチ…】憧れブランドの「iPhoneだけ入る!」スマホバッグ8選

【セリーヌ、フェンディ…】憧れハイブランドで発見!「iPhoneが入るだけのサイズ」ミニバッグ5選

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus