特集

【松村北斗くんと高級ホテルで…】CLASSY.2021年10月号みどころを紹介【編集長ブログ】

全国の書店以外でもkokode

全国の書店以外でもkokode.booksで購入できます。amazonでも。

妄想だけでも豪華に!松村北斗さんデート企画は今どきのデートスタイル

どこにも出かけられないし、友人と外食すらできない…。早く不安や心配の少ない世の中になってほしいですね…。もう少しの辛抱でしょうか…。
そんな時こそ誌面を見て楽しい気分になっていただきたい!今月はかなり巻頭のほうから読者の皆様に想像で幸せになってもらえるページをご用意しました。
登場いただくたびに大好評、SixTONES松村北斗さんのデート企画、今回は「ワーケーションデート」です。「ワーケーションデートとは???」と疑問を持った方も多いかもしれません。WORKとVACATIONをかけた言葉で、旅先で仕事をしながら余暇も楽しむという新しいスタイルです。類義語にステイケーション=ホテルステイを楽しむこともあります。
今回はお互いホテルの部屋で仕事をしつつ、合間にはテラスでルームサービスを食べたり、仕事が終わったら少しドレスアップして食事に出かけたり…。そんな大人のデートをもしも松村さんと楽しんだら…………本当に夢の世界ですね………。

女友達と旅行したけれど、仕事が溜まってきて「ちょっと一度お互い仕事しようか」と1時間解散したり、彼氏と沖縄に行ったのに水着のまま仕事のアポイント電話したりした、自分の悲しい「予定じゃなかったのにワーケーション」とは大違いです。余談でした…。

松村さんの現実に存在するとは思えないほどカッコいい彼氏ぶりをぜひ誌面でご堪能ください。

ついにCLASSY.会員サービス始まります!

今月号の大ニュースのひとつがこちら。CLASSY.の会員限定サービス、その名もCLASSY.Plusが始まります。登録していただいた方にはプレゼントに応募できたり、会員限定のメルマガが読めたり…。CLASSY.の講座「CLASSY.COLLEGE」の申し込みもこちらからできます。こちらのオンラインからも申し込みページに飛べるのでお見逃しなく。

CLASSY.Plusの会員登録はこちらから

秋買うべきもの、もう捨てるべきものが分かる大特集

おうちにいる時間が長くなって、

おうちにいる時間が長くなって、仕事もテレワークが多くて…。今世の中の人が何を着ているのかよくわからなくなっている人も多いのでは?そんな人のためにCLASSY.が秋に買ったほうがよさそうなもの、もうトレンドが過ぎ去りそうなものを解説します。自宅にいながらトレンドが分かる!まだまだ暑いけれど出かけられない今だからこそ、この特集で楽しい秋を想像していただけたらと思います。

女性誌初!?車いす女子の着回しDiary

こちらも目玉企画!私が知る限り

こちらも目玉企画!私が知る限りでは初!の車いす女子が主役の着回しDiary。実際に車いすで生活をしているモデルの曽塚レナさんに、車いすならではの服のこだわりや男性との胸キュンシチュエーションなど詳しく取材してストーリーに生かしています。私自身本当に知らないことばかりで勉強不足を痛感しています。洋服は好きだけど立っているモデルの人ばかりだと想像ができない、という車いすの方にも楽しんでいただけたらとてもうれしいです。着まわしている服は車いすの方専用の服ではないので、服の着回しパターンとしてもどなたにも楽しんでいただけます。

なにわ男子大橋くんと秋を堪能

こちらは撮影から発売までの間にデビューが決まった(おめでたい!)なにわ男子大橋和也さんにご登場いただいた企画「日常でこんなイケメンに出会える世界戦だったなら…」です。大橋くんがおいしいものを食べたり、絵をかいたり、本を読んだり…秋を堪能してくれました。
余談ですが、ナポリタンのカット、写真チェックのときに「これもう少しパスタが残っている写真ないのかな?」担当者「大橋くん食べるのが早くて…」という珍しい会話をしました。大橋さん、撮影の時に出される食べ物を絶対に残したくないということで一生懸命食べてくれたそう。本当にいい子ですね…。CDデビュー応援しています。

今どき美容女子の気になるコスメをご紹介

こちらも注目!!!『巷で噂の最新ビューティトレンドが知りたい!』では、今を時めく美容通芸能人4名にご登場いただいています。宇垣美里さん、鈴木愛理さん、鷲見玲奈さん、3時のヒロインゆめっちさん。中でもゆめっちさんの美しさは編集部でも話題!私もあのNARSのアイシャドウ買おうか検討中です。

そのほか発色が最高と噂の中国コスメも載っていますので要チェック。

SDGsブランド、THREE SQUAREがデビュー!

もはや意識していることが当たり

もはや意識していることが当たり前になりつつあるSDGs。ファッションもサステナを意識したアイテムが次々に登場しています。でも、いくらサステナだからって使いにくかったりオシャレじゃないと着る気も買う気も起きないですよね。そんな人におすすめのブランドとCLASSY.がコラボ。着心地がよくて合わせやすくて、しかもサステナ!大注目です。

私の個人的なオススメはこの写真にあるシャツ。ハリがあって一枚で着るだけでサマになるし、羽織ってもしっかりした素材だから決まります。

このほかにも、もうご存じの方も多いと思いますが、櫻坂46の土生ちゃんがレギュラーモデルになったり、中村倫也さんがオフの時間についてお話してくださったり、今月号も盛りだくさんですので、ぜひCLASSY.10月号をよろしくお願いいたします!

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 10 月号 [雑誌]

CLASSY.(クラッシィ) 2021年 10 月号 [雑誌]

800円(09/20 07:41時点)
Amazonの情報を掲載しています
CLASSY.編集室・編集室長

CLASSY.編集室・編集室長 水澤 薫
1980年生まれ。神奈川県出身。身長151㎝。骨格はウェーブ。好きな食べ物はラーメン、焼き肉、ビール。夏バテやせからのリバウンド中。

編集長ブログ 関連記事

【向井康二さん初登場】CLASSY.8月号のみどころ紹介【編集長ブログ】

【本日発売】CLASSY.2021年7月号の見どころ紹介!【編集長ブログ】

【ジェシーさんが松村さんの取引先に!?】CLASSY.2021年9月号のみどころを紹介【編集長ブログ】

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus