特集

【無印良品ほか】地球に優しい&高コスパなウェルビーファッション

身に着けるだけで、何だかきゅんっと心が高揚したり、逆にリラックスできて落ち着くことって、ファッションでは大事なこと。自分も心地よく、地球にも優しかったりする、いまの時代にマッチしているウェルビーファッションの選びについて私、ライター濱口が最近ハマっている溺愛アイテムたちをご紹介します。

前回の記事はこちら

ゴルフは最高のウェルビースポーツ!ライター濱口のゴルフファッション&小物

一年中着たくなる! オーガニックで高コスパな MY神Tシャツ

ワードローブに一年中欠かせない

ワードローブに一年中欠かせないTシャツは、気に入ると色違い買い、サイズ違い買いするので、コスパも重要。私が心底優秀すぎる!と推すのが、「無印良品」のオーガニックTシャツ。去年からその素晴らしさにハマり、今年も即リピ買いに走ったコレは、なんと¥990!今年値下げされて買いやすくなった上、下着が透けにくく肉を拾わないほどよい厚みの太番手、二の腕出しにバランスのよいフレンチスリーブ、生産や環境に配慮して取り組んでいるオーガニックコットン、洗濯ネームやサイズタグなどは首元にプリントで肌当たりなくストレスフリー、と溺愛ポイントがたくさんありすぎるほど。地厚なのでマシンウォッシュしてもクタらないので、扱いやすい。サイズはM,Lが今年の気分で、センターをインしてぶかっと着こなしています。

企業理念にも共感! 買うことで寄付や雇用に繋がる 社会貢献支援型ウェルビーバッグ

  • ワードローブに一年中欠かせない
  • ワードローブに一年中欠かせない

CLASSY.でもおなじみの「CLOUDY」は、気分が晴れないような“曇りの日を、きちんと楽しんで生きる”というコンセプトも素敵で、アイテムを買うことでアフリカの雇用・教育・健康支援になるブランド。デザインも今っぽく派手なカラーや柄使いもきゅんときますが、バッグごとに数字が書いてあり、女性にナプキン3セットを寄付、売り上げの10%が学校建設費や雇用支援に、など明確にアクションがわかるので、ちょっとでも自分が参加している気分が実感できるのもいいんです。かごバッグやメッシュバスケットは、巾着ポーチを入れて自分だけの組み合わせをクリエイトできるから、オリジナリティが出せてかぶりにくくてオススメ。フリンジアクセントが可愛いミニトートはゴルフのラウンドにも愛用しています。

リサイクルナイロンでできた 可愛いエコバッグと エブリディ一緒に過ごす

  • CLASSY.でもおなじみの「
  • CLASSY.でもおなじみの「

昔、日本に売っていない時に、ハワイのセレクトショップで見つけ、姉妹で溺愛して何個も持っている「BAGGU」のエコバッグ。リサイクルナイロン素材なのでエコで丈夫な上、付属のポーチに畳んで入れられるので、とても軽くコンパクトでバッグインしておくのに最適。何といっても、ハッピー感溢れるセンスのいい柄や色ものが豊富で、サイズもミニから大きいのまで揃う。可愛い!どこの?と聞かれることが多いです。ついついコレクションしてしまっているので、エコかどうかは…(笑)ですが、自分的に気分がゴン上がりなことと、毎日ヘビーユースしているので、間違いなくウェルビーファッションに認定です。

合わせて読みたい

【話題のフェムテックを試してみた!】ストレスフリーなおすすめアイテム3選

【香りの力で心を浄化】「クリーン ビューティ」ライフに欠かせない3つのアイテム

PROFILE はまぐちまゆこ

PROFILE はまぐちまゆこ ライター: ファッションをはじめ、グルメ雑誌や趣味を生かしたゴルフ特集も担当。最近のハマりものは『ビオセボン』通い、ナチュールワイン、あさんぽ。

文/濱口眞夕子

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus