特集

人気モデル7人が厳選!「絶対流行る!?おすすめコーデ」【堀田 茜】

まだ夏の暑さの真っ只中ではあるけれど、オシャレな人こそ、秋、何が流行るのか少しずつ気にしている!?そこでCLASSY.が誇るモデル7人に大調査!テイスト別に、この秋手に入れたい服、したいスタイリングが一目瞭然。モデルたちの夏の私服やプロフィール…今まで知りたかった彼女たちのことまで丸っとご紹介します。

人気モデル7人が厳選!「絶対流行る!?おすすめコーデ」【松島 花】

【堀田 茜】の気になる秋コーデは…

こなれカジュアル2021ver.

「上級者なMIX感で大人っぽく、カッコよく芯の通ったカジュアル」
甘い印象で見られがちだけど、実は相当なカジュアル好き。カジュアルって生き様が表れる、内面が試される着こなしだと思う。シンプルなコーデにちょっとクセありな服をプラスして、想定内に終わらない、意外性のあるカジュアルを自分らしくこなすのが秋の目標。

  • 「上級者なMIX感で大人っぽく

    スウェットパンツにヒールを合わせ、単なるスポーティに終わらない、大人のニュアンスを加味。大胆に腕を出すバランスも秋ならではの楽しみ。ジレ¥49,500(ハイク/ボウルズ)タンクトップ¥14,300(マザー/サザビーリーグ)パンツ¥25,300(サードマガジン)ネックレス¥22,000(チャコリ×ハイク/ボウルズ)サンダル¥6,490(チャールズ&キース/チャールズ&キース ジャパン)

  • 「上級者なMIX感で大人っぽく

    \秋いちばん気になるアイテム/
    HYKE
    この秋、トレンドとしても大注目のジレ。かなりのオーバーサイズでモード味あふれる1枚です。インに重ねるアイテム次第で印象が変わり、長いシーズン活躍してくれるのも優秀。

堀田 茜の私服コーデは…

  • 「上級者なMIX感で大人っぽく
  • 「上級者なMIX感で大人っぽく

メンズっぽいハンサムカジュアルにヴィンテージをプラスして、個性的に仕上げるのが茜流。古着ショップ巡りで遠方まで足を延ばすことも。

堀田 茜
1992年10月26日生まれ。東京都出身。骨格はナチュラル。身長160㎝とモデルとしては小柄ながら、勘のいいポージングと驚くほどの小顔で、難バランスの服もセンスよくこなす。半年前に初登場したとは思えぬほど、CLASSY.にもすっかりなじんでメインキャラクターに!

スチール撮影/金谷章平〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ムービー/白木 努〈PEACE MONKEY〉 モデル/堀田 茜 ヘアメーク/森野友香子(Perle Management) スタイリング/斉藤美恵 取材/西道倫子 動画ディレクション/浅田くみ子(CLASSY.ONLINE編集室) 再構成/Bravoworks.Inc

関連記事

オシャレを頑張らなくても「いい感じに見える大人コーデの例」2つ

ファッション誌に3年連続掲載の「超名品服」【可愛いのに甘すぎないワンピ】

人気スタイリスト11名に聞いた「買って後悔しない、大人の定番服」11選

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus