特集

オシャレを頑張らなくても「いい感じに見える大人コーデの例」2つ

暑い夏、できれば「オシャレを頑張りたくない」のが本音。ヘビロテするTシャツとブラウスを主役に、ワンツーコーデのバリエーションを増やしておきたいもの。ちょっとしたコツで今っぽい印象に仕上げる“今年の正解”がココにあります!

人気スタイリストに「この夏ユニクロでどのアイテムを買うべき」か聞いてみたら…

1.Tシャツ派の場合

「ニュアンスカラーTシャツ×ティアードスカート」

どこか甘さや柔らかさのあるボトムスで女っぽい着こなしを目指して

夏の相棒Tシャツを女らしく可愛

夏の相棒Tシャツを女らしく可愛く見せるティアードスカート
Tシャツをただカジュアルに着るだけじゃ、つまらない。気分のアガるピンクのTシャツや揺れるティアードスカートが日常をドラマチックに。Tシャツ¥9,350(スローン)スカート¥38,500〈カレンソロジー〉帽子¥13,200〈フェルッチョ ヴェッキ〉(ともにカレンソロジー 新宿)バッグ¥83,600(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サンダル¥28,600(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)ネックレス¥23,870(パズコレクティブ/ZUTTOHOLIC)バングル¥41,250(ノース ワークス/UTS PR)

2.ブラウス派の場合

「ギャザーブラウス×カーゴパンツ」

甘いディテールを大人っぽく仕上げるハンサム系ボトムスが相性◎

甘めギャザーブラウスをカーゴパ

甘めギャザーブラウスをカーゴパンツで自分らしくカジュアルダウン
今季トレンドのほんのりシアーなギャザーブラウスもVネックなら大人な印象に。メンズライクなワイドカーゴパンツやラフなカゴバッグを添えて、夏のヘルシーさを楽しもう。ブラウス¥19,800(カレンソロジー/カレンソロジー 新宿)パンツ¥45,100(マディソンブルー)バッグ¥52,800(ラドロー/ラドロー オンラインストア)サンダル¥48,400(ネブローニ/アルアバイル)ネックレス¥21,340〈エムシースタジオ〉ブレスレット¥26,290〈ベンアムン〉(ともにZUTTOHOLIC)コインネックレス¥25,300(マリハ)

「夏コーデ」関連記事

大人女子向け「夏のTシャツコーデ」6選【白&ニュアンスカラー】

「ブラウスがトレンドだけど、どれを買えばいいか分からない人」おすすめ選び方リスト

【ライフスタイル別】大人女子の「おすすめ夏カジュアルコーデ」9選

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/平沼洋美 取材/横山理恵 再構成/Bravoworks.Inc

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus