売れっ子スタイリストに聞いた「夏イチオシの大人可愛いワンピコーデ」4選

CLASSY.の誌面で私たちのテンションが上がるコーディネートを披露してくれるスタイリストたち。ファッションのプロである彼女たちがこの夏に着たいものとは?自分の軸がしっかりあるからこその着こなしは、〝きゅん〟をシェアしてもらえること間違いなしです。

スタイリスト・乾 千恵さんの注目の着こなしは?

夏のワードローブは好感度と女らしさをまとえるワンピースが主役

職業柄、人に会うことが多いので、好感度や女性らしさを体現できる着こなしをするようにしています。
だから、着ていて楽ちんなのに一枚で女っぽくなるワンピースはとくに大好きで、それは今年も変わりません。夏は涼しく過ごせるし、生地やデザインによってはシーズンレスで使えて汎用性が高い。この季節は週3~4で着ています。いろいろなタイプのデザインのものを着ますが、今年はパフスリーブが多めです。それ自体は甘い雰囲気ですが、足元次第で甘さを軽減。とくに今年はぺたんこ靴を合わせてほんのりカジュアルダウンしているので、甘さはだいぶ抑えられていて、印象的には〝微糖〟というところ。大人はシンプルだけではなんだかもたないし、盛りすぎても違う。そのちょうどいいバランスを模索しながら、今季も存分にワンピを楽しみます。

リラックスした中にも、どこか女性らしさを残して

スタイリスト・乾 千恵さん
可愛らしさと大人らしさを両立させた、〝シンプルフェミニン〟なスタイリングは、甘口派の読者に大人気。

撮影/渡辺謙太郎〈人物〉、魚地武大(TENT)〈静物〉 ヘアメーク/KIKKU  取材/棚田トモコ 再構成/Bravoworks.Inc

Pickup