スタイリスト児嶋里美さんが今月買ったもの、全部見せ!【❷甘アイテム編】

本誌・オンラインの人気企画、CLASSY.スタッフの『今月のお買い取り』。その中では各自厳選した一品が紹介されていますが、日々息をするように買い物をしているのがスタッフの実態。奮発買いする月もあれば、駅ビルやネットで今すぐリアルに使えるものをちょこちょこ買い足すことも。私たちが知りたいのは、まさにそのリアル買い! そこでスタイリスト・児嶋里美さんが今月買ったものを、2回に分けて全公開。今回は【甘アイテム編】です!

①ZARAの刺しゅう衿付きブラウス

「昔から衿付きトップスが大好き

「昔から衿付きトップスが大好きで、今ってビッグカラーブームがきているからたくさん買っちゃってます。ニットやスウェットと重ねて衿だけ出してもいいし、今回は夏に向けて一枚で着られるように半袖ブラウスをGET。パフスリーブと刺しゅうで、なんだか赤ちゃんみたいなデザインが可愛い♡」

②ZARAのハイウエストパンツ

「これはZARAの名品パンツと

「これはZARAの名品パンツとして有名ですよね! ハイウエストで足元がぺたんこでもスタイルが良く見えるし、生地も地厚で。カラバリもたくさんあるので本当は黒にしようかと悩んだけど…気づいたら自然にピンクを手に取っていました。なんだろう、先天性ピンク病みたいなのがあるのかな(笑)」

③repettoのバレエシューズ「サンドリオン」

「白のサンドリオンは買い替えで

「白のサンドリオンは買い替えで、2代目です。スニーカーをあまり履かないので、私にとってこれは白スニーカーみたいな感覚かな。レペットのバレエシューズは、ラウンドトゥ、ポインテッドトゥ、ヒールありのもの、色違い…数えたら全部で8足くらいありました。やっぱり普遍的なデザインは使えるので、履き込んでは買い替えています」

④ANEMONEのカチューシャ

「カチューシャもずっと好きなア

「カチューシャもずっと好きなアイテムで、いい感じのを見つけた時はコレクターのように買う(笑)。今回は細めタイプを2つ買いました。太いカチューシャもポイントになって可愛いけど、細めタイプは前髪を出したり、ゆるく上げたり、髪の毛のニュアンスが出しやすいんです。おうちにいる時も疲れないのがいいですよね」

profile 児嶋里美さん・

profile
児嶋里美さん・大人の女性がキュンとする甘さを加えたコーディネートが人気のスタイリスト。Sサイズでもスタイルアップして見えるテクニックや、アラサーでも挑戦しやすい可愛いアイテムなどの情報ならお任せ!

撮影/清藤直樹 取材/広田香奈 構成/前田章子(CLASSY.編集部)

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup