簡単ヘアアレンジ

大人髪の困りごとを解決!「湿気で髪がまとまらない!」日の簡単ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

毎日暑いですが、まだまだ手放せ

毎日暑いですが、まだまだ手放せそうにないマスク。だからこそ一層ヘアスタイルが印象を左右する大事な要素になっています。テキトーだったり、不満足なままにしているのはもったいない!でも夏ってパサついて髪がまとまらなかったり、汗でヘアスタイルがすぐに崩れてしまったり……髪には悩ましい季節。そこで手軽なヘアアレンジ動画が幅広い世代から人気のukaの保科真紀さんに、テクニックいらずでできる、簡単な夏のヘアアレンジを教えてもらいました!

前回の記事はこちら

3分でできる!「寝坊しちゃった!」日の簡単大人ヘアアレンジ【uka保科真紀さん】

湿気を感じた時はオイルの選び方が肝心!

湿気で思い通りにならない日のうねうねして広がる髪は厄介なもの。そんな時は髪を保湿してくれるだけでなく、髪の動きがおさまるような効果のあるヘアオイルを選ぶのが正解です。今回使ったのはuka ヘアオイルレイニーウォーク。髪をボリュームダウンさせ、おさまりをよくして扱いやすい髪になります。
ヘアアレンジする時は、uka ヘアオイルレイニーウォークとuka マルチデイリーセラムを混ぜて髪になじませるとオイルのみで使用するより、なめらかにまとまります。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    uka ヘアオイルレイニーウォーク〔50ml〕¥4,400(ウカトーキョーヘッドオフィス)

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    uka マルチデイリーセラム[100g]¥3,300(ウカトーキョーヘッドオフィス)

ピンで留めるだけで広がった髪も今っぽく

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    膨らんだ髪のサイドをタイトにピンで抑えるだけで、すっきりした印象に。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    指、もしくはコームで髪の分け目をジグザグに。このひと手間でグッとこなれて見えます。顔回りの髪を耳にかけて、だいたい耳の横くらいの低い位置でピン3本を平行に留めるだけで完成です。耳の上で留めてしまうと一気に子供っぽくなるので要注意です。

髪のボリュームを活かした女っぽいハーフアップ

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    手軽なハーフアップもポイントをおさえて女性らしいメリハリあるヘアに。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    STEP1
    顔回りの髪の毛は残して、頭頂部の髪をだいたいパスタ1束分くらいを1つにまとめます。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    STEP2
    後頭部あたりの位置で髪をくるりとねじります。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    STEP3
    ねじった髪をヘアクリップで留めます。後頭部で留めることでくびれができ、横から見るとシルエットがS字に。グッと女性らしい印象になります。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    STEP4
    パスタ1本分のおくれ毛を残して、顔回りの髪の毛を耳にかけて完成です。

  • 湿気で思い通りにならない日のう

    シンプルで服を選ばず、使いやすいバレッタ。メタルバレッタ¥7,700(フランス ラックス)

保科真紀さん uka東京ミッド

保科真紀さん
uka東京ミッドタウン六本木店勤務、チーフクリエイティブマネージャー。
SNSで投稿する自身のヘアアレンジ 動画が「簡単に真似できる!」「洒落見えする!」と幅広い層の女性から支持を集め、Instagramのフォロワーは6.9万人超。2021年に出版した著書「ヘアゴム1本でなんとかする」も話題に。簡単ヘアアレンジといえば保科さん!と業界内でも信頼が厚い。

Instagram @uka_makihoshina

憂鬱になる湿気で広がる髪も、オイル選びやアレンジ次第で簡単に素敵に♪ コテを使わないので、できるだけ荷物を減らしたい旅行にもぴったりです。次回は残暑も必須アイテムである帽子にまつわるヘアアレンジです。

撮影/古水 良(cheek one) ヘア/保科真紀(uka) メーク/佐藤由衣(uka) モデル/飯田百希(CLASSY.LEADERS) 取材・文/髙丘美沙紀 編集/永吉徳子(CLASSY ONLINE編集室)

あわせて読みたい

「あ!この人さりげなくおしゃれ」と思われる、キャスケットに似合う髪型【夏の簡単ヘアアレンジ3選】

アラサー女子の、夏にやめた方がいいヘアスタイル「濡れ髪ミディアム」

最近トレンドが変わってきた!?「キャップの日、大人にちょうどいいヘアアレンジ」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus