特集

アラサー女子の、夏にやめた方がいいヘアスタイル「濡れ髪ミディアム」

インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさん。CLASSY.ONLINEでは、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。
今月は「夏に向かないヘアスタイル」と、改善ポイントを、レングス別に解説していきます。自分の好きな髪型をしたい、だけどもっと素敵に見せたいと言う方はぜひ参考にしてみてください。

先月の人気記事

そのヘア、実はもう古いです…「大人女子が2022年にやめたほうがいい髪型」4つ

アラサー世代の、夏に向かないヘア「ウェットなレイヤーミディアム」

べたっと重く仕上げたミディアムはパサつき見えの原因に

レイヤーの入ったヘアスタイルは

レイヤーの入ったヘアスタイルは、ミディアムレングスの中でいちばん人気のヘアスタイル。ただし、夏場にはスタイリングの仕上げに注意が必要です。ウェットすぎるスタイリング剤を使うと動きがなくなり、逆に毛先がパサついて見えてしまい、老け見えの原因に。必ずコテで巻き、空気感を意識することが、レイヤーミディアムをキレイに見せるポイントです。

アラサー世代の夏におすすめのヘア「動きのあるレイヤーミディアム」

顔周りやサイドにメリハリを出すのがポイント

レイヤーミディアムで夏におすす

レイヤーミディアムで夏におすすめなのは、動きをしっかり出したスタイリングです。太めのアイロンで毛先からミックス巻きにし、しっかりと動きを出します。フォルムを整える際は、とくに顔周りやサイドに膨らみを持たせた「韓国風」のバランスにすると、今っぽさがアップ。スタイリング剤は軽めのワックスやスプレーを使って、エアリーに見せましょう。

まとめ 夏におすすめのヘア「ミディアムの場合」

●レイヤーミディアムは、動きがなくウェットな仕上げに要注意
●アイロンでミックス巻きにして、毛先に動きをつける
●顔周りやサイドに膨らみのあるフォルムが今っぽさのカギ

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

アラサー女子の「ちょっと惜しい!ありがちNGヘア」4つ

まるでおばさん!?「老け見えしがちな、NGヘア」4つ

地味すぎない…?「マスク時代のやりがちNG髪型」4つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

MOVIE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus