特集

桜井玲香が挑戦!大人女子の「ブルーメーク」【いつものブラウンシャドウに足すだけ!】

すっかり当たり前となったマスク生活。「リップで遊べないし、日々のアイメークにもマンネリしてきた…」そんな時は、カラーコスメでアクセントをつけてみて! 大人にちょうどいいカラーメークのバランスは、手持ちのブラウンシャドウに+1するだけ。今回はCLASSY.モデルの桜井玲香さんに、「ブルーアイライナー」を使った大人メークに挑戦してもらいました!

桜井玲香が挑戦!大人女子の「オレンジメーク」【いつものブラウンシャドウに足すだけ!】

おすすめカラーメーク「ブルー」

涼しげブルー×ラメの相乗効果で夏らしさをアピール

ブルーのまつ毛を際立たせるため

ブルーのまつ毛を際立たせるために、アイシャドウは色をのせるというよりまぶたに“輝き”と“奥行き”を足すことを意識して。またベースメークはくすみを飛ばして、透明感のある肌に仕上げるのがポイント。

使用するコスメは?

定番「ブラウンシャドウ」にカラーマスカラをプラスするだけ!

  • ブルーのまつ毛を際立たせるため

    目元に意外性を演出するブルーのマスカラ。少しグリーンを帯びているため、深みと奥行きが生まれます。水や汗に強いのに、お湯落ちするフィルムタイプ。セルヴォーク インラプチュア ラッシュ 02 ¥4,180(セルヴォーク)

  • ブルーのまつ毛を際立たせるため

    肌に溶け込むベージュブラウンを軸に、ダイヤモンドのようにまばゆい輝きを添えて。光が作る奥行きで、まぶたにも透明感を。ルナソル アイカラーレーション EX12 ¥6,820※限定色(カネボウ化粧品)

HOW TO

  • ブルーのまつ毛を際立たせるため

    ❶アイシャドウパレットの①を指に取り、上まぶた全体にベースとして仕込みます。続けて②のラメをアイホール上部〜目頭寄りに指でのせて。

  • ブルーのまつ毛を際立たせるため

    ❷アイシャドウパレットの③のラメをチップに取り、下まぶたの目頭〜黒目の内側にのせます。さらに④をチップで黒目の下に!

  • ブルーのまつ毛を際立たせるため

    ❸今回はブルーマスカラを上まつ毛のみに塗ります。ブルーに存在感があるので、品よく仕上げたいときは上まつ毛のみ、カジュアルに仕上げたいときは下まつ毛にも塗ってみて。

撮影/峠 雄三〈人物〉、草間智博(TENT)〈静物〉 モデル/桜井玲香 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/中村真弓 取材/広田香奈 再編集/平賀鈴菜(CLASSY.ONLINE編集室)

「カラーメーク」関連記事

桜井玲香が四変化!モノトーンコーデに合う夏の「大人カラーメーク」

アラサー女子におすすめ!「大人のカラーコスメ」4選

【セルヴォーク】この夏アラサー女子におすすめ「カラーマスカラ」3色を塗り比べ!

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus