特集

【石井美保さんの美容ルーティン】美肌のための飲み物・食べ物ルール10選

CLASSY.8月号でキレイになれる食のルールやレシピを紹介していただいた石井美保さん。今回は毎日飲んでいる水やお気に入りの食材、調味料まで、石井さんが日々積み重ねている「体の中から美しくなる」ためのルーティンをさらに詳しくお聞きしました!

前回の記事

【石井美保さんの美容ルーティン】毎日のケア&スペシャルなお手入れ10選

【石井美保さんの美容ルーティン】美肌のための飲み物・食べ物ルール10選

1 普段飲んでいる水はコレ!

「自分が飲みたいと思えるおいし

「自分が飲みたいと思えるおいしい水を探して色々試した結果、『観音温泉』の水に行き着きました。のどごしがまろやかで甘みがある軟水で、普段飲んだり料理に使う水はすべてこれ。注目のミネラル、シリカも入っています。外出先にはペットボトルタイプを、家には20Lのボックスを常備しています」
飲む温泉 観音温泉 500ml ¥205 (観音温泉 東京案内所☎0120-01-9994)

2 水を飲む時のポイント

1日1.5Lを目安にこまめに1口、2口の水分補給を1日を通して継続することを常に意識しています。朝起きた時と夜寝る前もコップ1杯の水を必ず飲みます。注意したいのは、いっぱい飲めばキレイになれる!というわけではないこと。飲みすぎても体のミネラルバランスを保てなくなるので、自分にちょうどいい量を飲みながら見つけて。また、睡眠中に口の中に雑菌がたまっているので、起床後はまず口をゆすいでから水を飲むようにしています」

3 「水」と美肌の関係

「体の内側から水分を満たすことはとても大切です。美容液を色々使ってもハリが出ない、乾燥しているという人は、だいたい水が足りていないので飲めば肌も変わります。肌が潤うことでハリも出ます」

4 シャワーの水は塩素を除去

水道水に含まれる塩素は肌を乾燥させたりバリア機能をこわしてしまい、肌荒れや抜け毛の原因に。シャワーヘッドにグローエ社の塩素除去カートリッジをつけて、顔や髪、体を洗うようにしています」

5 水分を摂りすぎてむくんだ時の対処法

「汗を出すしかないですね。私はお風呂に入って汗をかいてむくみを取ります。運動が好きな人は運動して汗をかくのもいいと思います」

6 飲み物はお水と阿波番茶が定番

常温の水と阿波番茶をよく飲むようにしています。冷たい飲み物は飲みません。阿波番茶は発酵茶なので腸内環境のために飲んでいて、ノンカフェインなので夜飲んでもOK。こってりした料理の後に飲むとさっぱりします。コーヒーは息抜きに時々飲んでいたのですが、先日ファスティングしてからは、以前よりもカフェインを欲しなくなりました」

7 お米やパンなど主食へのこだわり

主食の基本は寝かせ玄米。時々、全粒粉や雑穀、胚芽のパンを食べます。マクロビを学んだ時に、白米や小麦粉など白く精製されているものは必要なミネラルが取り除かれてしまっていると知って以来、お寿司を食べる時以外は白米はあまり食べないようにしています。真っ白な小麦粉を使ったパンもなるべく食べないようにしています」

8 お気に入りの食材4選

「普段愛用しているのはこの4品

「普段愛用しているのはこの4品。マルドンシーソルトはよく使っているお塩のひとつ。燻味塩はお肉を焼く時に使うと風味が出ます。キヨエのオリーブオイルはフレッシュでおいいしいのでお気に入り。酸化する前に使い切れる小さめのボトルもポイントです。無添加のお味噌は海藻を入れたお味噌汁を作る時に。発酵した味噌と海藻の繊維で腸内環境を整えます」
伝統の製法で作られる英国王室御用達の自然海塩。マルドン シーソルト 125g ¥464(鈴商 https://suzusho.co.jp/) 燻味塩 ソルト¥183(萬有栄養 https://banyu-e.com/) キヨエオリーブオイル 120ml ¥1,566(バロックスhttps://www.valox.jp/) 無添加 コクとかおり 500g ¥918(山吹味噌 酢久商店https://www.yamabukimiso.com/SHOP/91080/155793/list.html)

9 外出時に携帯しているサプリメント

「外出先には糖質対策のサプリメ

「外出先には糖質対策のサプリメントを持っていきます。食前に飲むタイプなのですが、サンドイッチなど普段は食べない食事を出していただいた時もこのサプリメントを飲んでから、おいしくいただいています!」
シンプリス パーフェクト ダイエット プラス +¥11,016(シンプリス☎0120-370-063)

10 小腹が空いてしまった時はコレ!

「肌のたるみにつながる白糖を使

肌のたるみにつながる白糖を使ったものはなるべく食べないようにしているので、小腹が空いた時は甘酒、ゆでたまご、ナッツ、ざくろゼリー、ツバメの巣ゼリーが定番です。甘みが欲しい時は甘酒が効果的。ホッとできてリラックス効果もある気がしますし、お腹にもたまって満足感があります。ゆでたまごは万能でお腹が空いた時に一つ食べれば落ち着きます。ナッツもおすすめで私は素焼きのアーモンドがお気に入り。ざくろゼリーは著書(『石井美保のBeautySoup』)で対談した韓方医のキムソヒョン先生に教えて頂いたもの。美しさの秘訣を伺った時、『毎日欠かさないものはざくろ』と教えていただいて以来、先生が開発した砂糖不使用で無添加のざくろゼリーを毎日食べています。ツバメの巣ゼリーはさっぱりした味で肌にも効くので小腹が空いた時に。フルーツは肌の糖化を避けるために、あまり食べないようにしています」
クレオパトラのおやつ 28包入 ¥14,580(リアラーサ https://riarasa.com/)キムソヒョン韓方のざくろゼリー/石井さん私物※通販サイトなどで購入可能

撮影/田形千紘 ヘア/輝・ナディア(Three PEACE) スタイリング/青木宏予 料理制作・スタイリング/岡本珠子 取材/加藤みれい 構成/中畑有理(CLASSY.編集部)

※記事中のリンクから商品を購入すると、売上の一部がCLASSY.ONLINEに還元される場合があります。

【石井美保さん関連記事】

美容家【石井美保さん】のデトックススープ3選

美容家【石井美保さん】の「腸活スープレシピ」3選

美容家・石井美保さん「まるで飲む美容液」コラーゲンたっぷり「美肌ブイヨン」の作り方

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

CLASSY. Closet

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus