特集

マスク時代の、アラサー女子のNGヘア❶「厚めの前髪」

女性であれば、髪の悩みは尽きません。ヘアサロンに行くたびに髪を切ろうか伸ばそうか悩み、前髪をどうしようかアドバイスを友人に求め、結果どんな髪型がいいのか分からない…なんてことも。
インスタグラムで人気連載「モテ髪研究所」を配信中のイラストレーターの@tmr_illustさんに、アラサー世代にちょうどいいオシャレなヘアスタイルについて、毎週解説していただく連載好評掲載中。今月のテーマは「マスクをした時の違和感を解決する、素敵な前髪」です。

先月の人気記事

太って見える…!「アラサー女子のやりがちNG髪型」4つ

こういう人いる!アラサー世代のNGヘア「分厚い前髪」

マスクをしてないと小顔で可愛く見えるはずだったのに…

小顔効果を発揮して、大人可愛く

小顔効果を発揮して、大人可愛く見える「厚めの前髪」。しかし、1年中マスクをする生活になってからというもの、実はマスクとかなり相性が悪いと言う事実が明らかに。マスクが顔を覆っている面積が多い分、前髪でさらに表情が見えにくくなり、暗い表情に見えがちです。毛先がまっすぐに揃っていて、透け感がない前髪はしばらく控えた方がよいでしょう。

マスク時代もモテちゃう!オシャレな「前髪」のおすすめは

毛先に厚みを出しながら、透け感を出した「シースルーバング」に

マスクの場合、特に眉下の長さの

マスクの場合、特に眉下の長さの前髪は、顔が隠れてしまうので「透け感のあるシースルーバング」がおすすめ。伸びてきた時も、しっかりめに巻けば柔らかさを出せるので、ヘアサロンに行きにくい今の時代にもマッチ。結んだ時にも可愛いく見えるのも高ポイントです。カットは、毛先には厚みがあって、透け感があるのである程度の小顔効果も期待できます。スタイリングは、いつものワックスやオイルで全体を整えた後に、手に残ったぐらいのごく少量を軽くこするようになじませるとうまくいきます。

💡まとめ「モテるアラサーのマスク時代の前髪」

●眉下で厚めの前髪は、表情が見えにくくなるためマスクと相性がかなり悪い
●毛先は集めだが、透け感のあるシースルーバングなら小顔見え&大人可愛く
●前髪はスタイリング剤をつけすぎないよう、ごく少量をなじませる程度に

この連載を担当するのは… @t

この連載を担当するのは…
@tmr_illust
インスタグラムやtwitterにて「モテ髪女子」を発信しているイラストレーター・デザイナー。人気サロンのヘアスタイリストとの繋がりも豊富で、ファッションや美容に関するリアルな情報が集まっている。

「モテ髪研究所」関連記事

それダサい!アラサー女子の「モテないNG髪型」4つ

おばさん?イタい?アラサー女子の「NGボブ&ショート」4つ

なんかダサい…アラサー女子のやりがちな「NG前髪」4つ

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE