特集

【骨格診断】似合う「結婚指輪」5選【ウェーブ体型】

これからの長い人生を共に添い続ける「エンゲージリング」。大切な愛の証だからこそ、一番自分に似合ったものと出会いたいですよね。CLASSY.でもおなじみの「骨格診断」の理論は、リング選びにも応用できるんです。今回は、「ウェーブ体型」におすすめのリングを5つご紹介します!

◆骨格別「ドレス」の選び方はこちら

【骨格診断】体型別 似合う「ウェディングドレス」の選び方

【骨格診断】体型別 似合うウェディングドレス7選「ウェーブ体型」

1. まずは、自分の「骨格タイプ」を診断!

【骨格診断】似合う「結婚指輪」5選【ウェーブ体型】

詳しく診断するor他の体型を調べるなら...

これで完璧!あなたに似合う服がわかる骨格診断

【骨格診断】似合う「結婚指輪」5選【ナチュラル体型】

【骨格診断】似合う「結婚指輪」5選【ストレート体型】

2. 「ウェーブ体型」の特徴と似合う指輪タイプ

繊細なアームに華美なデザインのものが細い指にマッチ

  • 【特徴】
    指が細く長く
    、全体的にほっそりとしていて、関節も目立ちません。手のひらの大きさは人によってまちまちです。

  • 【似合うリング】
    ウェーブ体型の女性のほっそりとした指に似合うのは、細いアームにまばゆいほどにダイヤモンドが装飾されたデザイン。小さなダイヤモンドがちりばめられたような繊細なリングが、細い指先を華麗に演出します。リング「マベル」〈Pt×D〉※石目はサイズにより変動¥162,000(ジョア ドゥ トリート/Joie)

◆あわせて読みたい

「骨格診断で選ぶ似合う服 BEST5」ウェーブ体型編【CLASSY.2020年5月号版】

【骨格診断】体型別 似合うウェディングドレス7選「ウェーブ体型」

3. 「ウェーブ体型」におすすめのエンゲージリング5選

  • 1. 丸みのある華麗で愛らしいデザインはウェーブの特権
    〝いちごの花〟の中でもごく稀に咲く7枚の花びらを持つ特別な花をイメージ。アームに繊細なダイヤモンドをちりばめた贅沢なデザインは、華麗な印象とスマートさが。曲線が指先をより美しく演出します。リング「Crossing Star」〈Pt×センターD0.25ct~〉¥343,000~(スタージュエリー/スタージュエリー銀座店)

  • 2. 優美な曲線を描くリングが、手元をより華奢に女性らしく
    V字でもどこか柔和さが感じられる、流れるようなアームと連なった繊細なダイヤモンドが細く長い指を引き立てます。可憐なフォルムと華奢なきらめきが女性らしい。リング「ティアラ」〈YG×D〉¥108,000(アーカー ブライダル/AHKAH 表参道ヒルズ店)

  • 3. 深いV字と可憐な一粒のダイヤが細い指をより美しく
    〝カモメ〟からインスパイアされたリング。深いVカットと小さなダイヤモンドはスタイリッシュさも。細く長い指にそっと寄り添います。リング「カモメリング」〈YG×センターD0.07ct〉¥76,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)

  • 4. ほどよい甘さを薫らせるティアラを思わせるリング
    V字のアームの上に配された7粒のダイヤモンドが、ウェーブタイプの持つ可愛らしい雰囲気をそっと後押しします。ティアラを彷彿とさせるデザインが〝ロマンティック〟な印象。リング〈Pt×センターD0.25ct〉¥248,000~(ete)

  • 5. 細い指先にこそ映えるラウンドのダイヤモンド
    直線よりもカーブが得意なウェーブ体型 。オーソドックスな一粒ダイヤモンドをあしらったリングを選ぶときは、丸みを感じるラウンドカットが正解です。フェミニンさを引き立てて。リング「ピュアネス」〈ピュアプラチナ×センターD0.2ct~〉¥280,000~(4℃ブライダル/エフ・ディ・シィ・プロダクツ)

◆骨格別「ドレス」の選び方はこちら

今さら聞けない!「ダイヤモンド」の基本用語|結婚指輪を選ぶ前に!

エンゲージリング一覧表【ダイヤモンドのカット別】|同じカラットでも全然違う!?

教えてくれたのは...ライター/骨格アナリスト「棚田トモコさん」

棚田トモコ
ライター・骨格アナリスト
「CLASSY.」や「JJ」を中心にファッションや美容ページ企画などのライターとして活躍する傍ら、骨格診断ファションアナリスト協会認定校(ICB INTERNATIONAL)にて骨格診断のディプロマを取得。以降〝骨格アナリスト〟としても活動中。韓国と舞台観劇、チョコレートが大好き。
専用インスタグラム⇒@tanadatomoko__kokkaku
骨格協会でコラム執筆中!
https://fashion.or.jp/kokkaku/magazine/category/cat7/

教えてくれたのは...ライター/骨格アナリスト「棚田トモコさん」

女性誌でファッション、美容企画を担当するライター兼骨格診断アナリスト。〝似合う〟と〝着たい〟を両立する方法を提案します。

文中の素材表記は、Pt=プラチナ、D=ダイヤモンド、YG=イエローゴールドです。

撮影/五十嵐 洋 イラスト/natsu yamaguchi スタイリング/平沼洋美 取材・骨格診断アナリスト /棚田トモコ 取材協力/EASE、バルビーブロー 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

※この記事は、『CLASSY. 2020年 1月号【別冊付録・大人花嫁のための“絶対失敗しない”WEDDING BOOK(33歳からの大人なウェディングスタイル誌 『ゼクシィ Premier』とコラボ!)】』を再構成したものです。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE