特集

【人気のプチギフト5選】コロナ禍で結婚式を挙げた人に聞いた「最新ウェディング事情」

「夫婦はこうでなくちゃ」なんて固定観念が過去のものになった今、ここ2年で結婚式のスタイルもどんどん変化していました。コロナ禍に結婚式を挙げた卒花嫁さんの取材からわかった、〝令和らしい〟最新ウェディング事情をお届けします。

【挙式がフリーダムすぎる…!】コロナ禍で結婚式を挙げた人に聞いた「最新ウェディング事情」

【令和のウェディング事情】令和の挙式はどんなスタイル?

お見送りで渡すプチギフトはセンスの見せどころ

主役はもちろん新郎新婦。でも、足を運んでくれるゲストを一番に考えるのが、令和婚の必須事項のよう。楽しい思い出にしてもらえるように、ギフト選びまでとことんこだわります。

  • 主役はもちろん新郎新婦。でも、

    AND THE FRIET スナック
    「オシャレなデザインが気に入りました。お手頃価格で、大量買いしやすかったのもポイント」(下田かりんさん・医療関連)

  • 主役はもちろん新郎新婦。でも、

    TAKIBI BAKERY 紅茶
    「マッチ箱のような可愛らしいパッケージに一目惚れ。引き菓子のパウンドケーキとも好相性だったので」(M.Sさん・金融関連)

  • 主役はもちろん新郎新婦。でも、

    手作りラベルの除菌スプレー
    「こんなご時世ということもあり。ラベルは手作りで、ありがとうの気持ちをハグのイラストに表しました」(A.Oさん・会社員)

  • 主役はもちろん新郎新婦。でも、

    DEAN&DELUCA オリーブオイル
    「食べることが好きな2人なので、美味しく使ってもらえるものを。トリュフオイルが好評でした」(大塚淳子さん・インテリア関連)

  • 主役はもちろん新郎新婦。でも、

    MARVIS 歯磨き粉
    「ポップな雰囲気にしたくて。チュッパチャップスも同梱、虫歯にならないようにというメッセージつき」(O.Hさん・教育関連)

取材/岸本真由子 再構成/Bravoworks.Inc

「ウェディング」関連記事

【アルバムに力を入れるのは古い?】コロナ禍で結婚式を挙げた人に聞いた「最新ウェディング事情」

【紙の招待状はもう古い!?】コロナ禍で結婚式を挙げた人に聞いた「最新ウェディング事情」

【カラードレスは主流じゃない?】コロナ禍で結婚式を挙げた人に聞いた「最新ウェディング事情」

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

買えるCLASSY.

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • CLASSY Plus