特集

フォロワー16万人越え!arikoさんの「夏の麺レシピ」後編【見た目も味も抜群】

美味しそうすぎるインスタが大人気!我らがCLASSY.ライターのarikoさん。撮影にも素敵な差し入れを持って来てくれたり、モデルやスタッフもみんな彼女の味が大好き。そんなarikoさんに、簡単に作れて見た目も華やかな〝夏麺〟レシピを教えてもらいました。

◆前編はこちら

フォロワー16万人越え!arikoさんの「夏の麺レシピ」3選【見た目も味も抜群】

①ごまだれ冷やし中華

フォロワー16万人越え!arikoさんの「夏の麺レシピ」後編【見た目も味も抜群】

【材料と作り方】※1人分
①ささみに酒と塩
をからませ、耐熱の器に入れてラップをして電子レンジで加熱するか蒸し器で蒸す。冷めたら、手で粗く裂き、蒸し汁に戻しておく。
②きゅうりは千切りにする。トマトは2㎝角に切る。
③冷やし中華のたれごまだれを混ぜておく。
④生中華麺は茹でで冷水に取り、ザルに上げて水気をきり、ボウルに入れてごま油と塩で軽く和えて器に盛り、ささみときゅうりトマトを散らし、のたれをかけてパクチーを散らし、好みで食べるラー油を回しかける。

★しっとり蒸し鶏としゃきしゃき野菜でヘルシーな和え麺風に
蒸し鶏は一度手で裂いてから蒸し汁に浸しておくとしっとり仕上がります。付属のたれにごまだれを加えてコクをアップ。食べるラー油で味変するのもおすすめ。

②納豆薬味そば

【材料と作り方】※1人分
①そばはたっぷりの熱湯で好みの硬さに茹で、ザルに上げて、流水で手早く揉み洗いして水気をきる。
②万能ねぎみょうが大葉カイワレは細かく刻んで合わせ、さっと水をくぐらせて水気をきる。
③長芋は皮をむいて5㎜角に切る。オクラは塩で揉んでからさっと茹でて冷まし、小口切りにする。納豆は付属のたれを混ぜる。
器にそばを盛りつけ、冷たいそばつゆをかけて、納豆長芋オクラ梅干しをのせ、の薬味をたっぷりとかける。

★ねばとろに薬味たっぷり!つるっと食べられるのがうれしい
納豆、オクラ、長芋のねばねば揃い踏みで喉ごしよく、万能ねぎ、みょうが、大葉、カイワレを刻んで合わせた薬味が爽やか。梅干しを崩しながら食せばいいアクセントに。

arikoさんPROFILE
『CLASSY.』『VERY』などで活躍中の編集ライター。味もセンスも抜群の料理にファン多数!美味しそうなインスタグラム(@ariko418)は要チェック。最新刊『ありこんだてarikoの、今晩なに作る?』(光文社)が好評発売中です。

撮影/吉澤健太 料理監修・文/志摩有子 スタイリング/YUKO(+y design)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE