恋愛

こんなコトが…?彼氏が彼女にベタ惚れとわかる意外なサイン6つ

彼氏が彼女にベタ惚れしている時、言動や行動にさまざまなサインが出ているようです。

今回はアラサー男性に調査したベタ惚れサインの中でも意外なサインをまとめました。彼がこんな言動をしていたら、実はあなたにベタ惚れしているのかも!? あなたはそれに気付けていますか?

1.カメラ目線以外のshotを撮る

「あくびや食べている途中など、ふとした顔がかわいくて写真や動画をつい撮ってしまいます。『撮らないでよ』と怒られますが、遠距離なので後で見返えすように撮りだめておきたいんです」(29歳/IT関連)

カメラ目線ではないあなたを撮影している彼に「こんな姿、撮らないで~」と感じたことがあるのなら、それはあなたに惚れているサイン。パシャパシャ撮るのはどんなあなたも大好きだから! 許してあげましょう。

2.彼女のルーティンを把握

「彼女の朝の起床時間や夜の就寝時間、月曜日はジム通いで帰りが遅く、金曜日の夜は疲れて機嫌が悪いこと、彼女の生活のルーティンは把握しており、その上で連絡しています。今何しているかも分かるようになってきて、自分でも彼女マニアだと思っちゃいます」(30歳/医療関係)

彼と電話をしていて「そろそろ寝る時間でしょ?」なんて言われたら、あなたの生活リズムがわかっている証拠。直接言わなくても通じ合っているのが伝わってきますね。

3.自分磨きをはじめる

「彼女が、部署一イケメンの先輩と話している所を目撃した嫉妬心から『もっと彼女に似合う男になるぞ』と思い、筋トレやメンズ雑誌を熟読し始めました。彼女のための自分磨きなので『最近、筋トレ始めたんだけど身体どう?』と彼女に感想を聞いています」(28歳/金融)

彼女にいつまでも好きでいてもらいたくて、自分磨きに目覚めたようです。急に身だしなみを気にしだすと浮気を疑いたくなりますが、毎回感想を聞いてくるのは自分のためだと分かりますね。あなたの理想の男性になろうと頑張る姿は惚れ込んでいるとみて間違いなさそう。

4.彼宅の冷蔵庫に甘い食べ物

「男の家の冷蔵庫に甘いモノが増えだしたら、それは彼女のために買った物だと思ってください! 僕は甘いモノを買わないのですが、彼女ができるとスーパーに行った時は無意識に、彼女が好きそうなお菓子を買ってしまいます」(30歳/法律事務所)

買い物に行くと無意識に彼女が好きそうな甘いモノをカゴに入れてしまうという男性。彼宅の冷蔵庫を開けて、あなたの好物が入っていたら、あなたに喜んでもらいたい証拠! とびきりの笑顔でお礼を伝えましょう。

5.デートスポットが女子化

「デートプランを考えようと、色々検索すると、PCの履歴がほぼ女子化します(笑)彼氏が考えたデートスポットがアフタヌーンティーやインスタ映えスポットなど女子向けなら、彼女を喜ばせたくて必死で検索した証拠です」(29歳/不動産)

彼が“女子だらけのスポットに案内してくれる”、“やたらインスタ映えスポットに詳しい”。これはあなたのために必死に検索したからでしょう。彼の提案したデート先が、女子同士で盛り上がるスポットだとしたら、ベタ惚れのサインということに。

6.おせっかい

「好きな彼女には何でもしてあげたいので『僕がやるよ』『何食べたい?どこに行きたい?』と聞くことが多くて、何でもかんでも構いたくなってしまいます。彼女側がおせっかいだと感じる行動、それは男にとっては“愛”なのです」(32歳/教育関係)

「これをしよう」とリードしてくれる彼も素敵ですが、彼女の意見に寄り添い“してあげたい感”が出ている男性はベタ惚れの証拠なんだとか。他にも子ども扱いしてきたり、一人でできるようなことを一緒にやろうとしてきたりする男性。こんな行動に少しウンザリしている女性もいるかもしれませんが、ベタ惚れしている彼女には無意識にしてあげたくなってしまうらしいので許してあげて!

 

意外と気付きにくいベタ惚れサイン、実は彼がすでにあなたにしている行動かもしれません。サインにいち早く気付いて気持ちを返すと、彼も喜んでくれるはず!

手放したくない女子になる秘訣

あなたにベタ惚れかも!デート中に「彼からの愛され度」をチェックする方法5つ

「一生尽くします!」男性から本気で愛される女性の特徴3つ

愛され力が半端ない!忙しくても「時間を作りたくなる」彼女って?

「今すぐ会いたい!」と男性に思わせる、愛され女子のLINEテク6つ

「俺から一生離れないで」彼氏に愛され続ける女性の特徴4つ

(協力/筆者SNSフォロワーアラサー男性15名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock(GaudiLab、MJTH、Rawpixel.com、Syda Productions、Milan Ilic Photographer、Pressmaster、4 PM production)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE