CLASSY.

2020年は3月までに『祝日が4回』!3連休で行けるオススメの海外旅行先7選

楽しかった年末年始の連休が明け、本格的に仕事がスタート!今回の連休は新幹線も過去一番の乗車人数だったそうで、多くの方が帰省されたり旅行に行ったりしていた模様。しかしながら「いやいや、年末年始なんて費用が高くて旅行に行けなかったよ!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?…安心してください。そんな方にも2020年はチャンスが!なんと今年は、3月までに祝日があと4回もあるんです!しかも2月は、間の2/10(月)を休めば4連休。まだまだ旅行のチャンスがたくさん。今回は連休に行きたい、おすすめ海外旅行先をご紹介致します!

▼3月までにある祝日【2020年】

1/13(月)成人の日、2/11(火)建国記念の日、2/24(月)天皇誕生日の振替休日、3/20(金)春分の日

4日間で意外と行けちゃう!アラブの国「ドバイ」

実は意外と4日間でも行けちゃうのがドバイ。エミレーツ航空から深夜便が出ているので、前日金曜日の夜23時の飛行機に乗り込めば、土曜日の朝6時にドバイに到着することができるんです!アラブの魅惑の雰囲気漂う砂漠の国ドバイは、街の造りがコンパクトなので中3日あれば充分観光が可能。治安も良く、交通機関も充実しておりタクシーも比較的安いので、観光しやすい都市となっています。思い切って4連休を利用して行くのがおすすめ!

  • 日帰りで行ける砂漠ツアー。

  • もちろん、ラクダ乗り体験もできる!

  • ドバイの高層ビル群を眺めながら泳げる、アラビア湾。

  • スパイス香る、地元の市場スーク。

  • スークでは近隣各国からの出稼ぎ労働者が、格安で中東雑貨を販売しています。

ドバイへのフライト&予算

フライト:直行便で12時間
予算:航空券10万円〜(往復)※
弾丸旅行おすすめ度:★★★★☆
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

統合型リゾート内でコンパクトに遊べる!「マカオ」

カジノのイメージが強いマカオですが、実はIR(=統合型リゾート)が発達しているので女子旅にとってもおすすめ!ホテルやショッピングモール、プール、エンターテイメント施設がリゾートエリア内に集結しており、移動が少ないので楽チンなんです。またラグジュアリーなホテルステイが格安で楽しめる国でもあり、5つ星の高級ホテルでも約1万5千円ほどで泊まれたり、通常3万円ほどする高級ホテルスパが1万円ほどで受けられたりなど、コスパ良く豪華な旅が楽しめるんです!ポルトガル植民地時代の歴史的遺産が残るフォトジェニックなスポットも満載なので、是非女子旅で訪れてみてください♪

  • 広々とした、ラグジュアリーなデザインのホテルが多いマカオ。

  • 統合型リゾート内には、テーマパークのようなショッピングエリアがたくさん!

  • 美味しいレストランも充実。

  • ポルトガル植民地時代の名残が残る、フォトジェニックな観光地も。

  • 色彩映えするスポットは、インスタ投稿したい1枚に!

マカオへのフライト&予算

フライト:直行便で5時間半
予算:航空券5万6千円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★★☆
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

美容に勤しむ3連休ならやっぱり「韓国」

多くの女子がこぞって訪れる韓国はやっぱり定番の人気観光地!食も美味しいし、ショッピングも楽しめるし、可愛いカフェもいっぱいなので、常に人気旅行先の上位に居ます。ちょっと変化球で韓国を楽しむなら、美容にとことん向き合う韓国旅にしても良いかも。美容レーザーや薬膳カフェなど、健康・美容に欠かせない最新スポットも満載なので、旅をしながら綺麗になって日本に帰国しましょ!

  • ソウルには漢方を処方してくれるクリニックが数多くあるので、色々探してみると◎。

  • ほっこり温まる韓国グルメはマストで楽しみたい!

  • 足湯も楽しめる、弘大にある薬膳カフェ「薬茶房ポムドン」。

韓国ソウルへのフライト&予算

フライト:直行便で2時間半
予算:航空券1万6千円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★★★
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

美味しいご飯を満腹まで食べるなら「台湾」

男女からの人気が高いグルメの国、台湾。台北にはB級グルメの宝庫である夜市や、美味しい小籠包のお店、台湾ヌードルの名店など、胃袋が足りなくなるほど美味しいお店がたくさん!食べて食べて食べまくる旅なら台湾で決まり!ほとんどの観光スポットが電車で行けて、かつ遠くないので、短期間での弾丸旅行にぴったりです。

  • 夜市はB級ローカルグルメの宝庫!

  • 意外とデザート系も美味しい!東門駅の永康街の裏にあるクレープ屋さん「ドリンコ」。

  • 台湾のお寺での祈願と占いも楽しい。

台北へのフライト&予算

フライト:直行便で4時間半
予算:航空券5万3千円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★★★
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

大人のテーマパークで遊び尽くす!「シンガポール」

ちょっと足を伸ばして大人の旅を楽しみたいならシンガポールもおすすめ!「大人のテーマパーク」の呼び声高いシンガポールは、エンターテイメント性溢れるオシャレな街がたくさん。あの有名な船が乗ったホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」もあり、屋上のインフィニティプールはシンガポールの街を眺めながらラグジュアリーな時間を過ごすことができる人気のスポットです。また多国籍国家なので、様々な国の文化を楽しめるのも魅力。アラブストリートはマストでチェックをしたい!

  • シンガポールといえば、なホテル「マリーナ・ベイ・サンズ」。

  • 広大な敷地面積を誇る「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」は見ごたえ抜群なフォトジェニックスポット。

  • 定番のマーライオンも外せない。

  • プラナカンの文化が残る、カトン地区にあるストリート。

  • エキゾチックな雰囲気が漂い、オシャレなショップやレストランが立ち並ぶアラブストリート。

シンガポールへのフライト&予算

フライト:直行便で7時間半
予算:航空券7万1千円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★★☆
※2/8-2/11の連休、東京発の価格で調査(1月上旬時点)。

1時間約660円の格安マッサージで癒されまくる!「セブ島」

南の島フィリピンにあるセブ島は、海が綺麗なイメージが強いのですが、海だけでなくマッサージもおすすめ!ココナッツオイルを使用したオイルマッサージがなんと1時間約660円ほどで受けられてしまうんです。もちろん、もっと格安のところもあるので、ローカルチェーンのマッサージ屋さんも要チェック。セブシティは意外とコンパクトなので、3〜4日間あれば十分楽しむことが可能です。

  • セブシティ内にある格安スパ「Ming Thai Spa」。なんと1時間660円でオイルマッサージが受けられます。

  • 伝統的なヒロットマッサージを受けたいなら、ちょっと高級なスパもおすすめ。「アルニカスパ」はフィリピンの伝統美容が受けられる贅沢スパで有名です。

  • 肌がピカピカになるココナッツオイルマッサージは、至福の時間。

セブへのフライト&予算

フライト:直行便で5時間半
予算:航空券10万円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★☆☆
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

奇界遺産のシュールなテーマパークで遊ぶ!「ホーチミン」

ベトナムの中でも発展しているのが、南部にある都市ホーチミン。可愛いベトナム雑貨や洋服などのショッピングが楽しめたり、フォーやバインミーなど美味しいベトナムグルメが多いのが魅力。しかし、是非訪れて貰いたいのが、奇界遺産の本の表紙で有名になったテーマパーク「スイティエン公園」。シュールな遊園地で、プールやお化け屋敷、乗り物のほか、ちょっと奇妙なワニ釣りなんかも楽しめます。ネタになること間違いなしの面白テーマパークは必見です!

  • シュールで奇妙なものが多い、スイティエン公園。

  • うじゃうじゃワニがいる池で行うワニ釣りは、怖いけど大興奮!

  • もちろん、ベトナム料理のフォーや生春巻きは絶品です。

ホーチミンへのフライト&予算

フライト:直行便で7時間
予算:航空券7万8千円〜(往復)
弾丸旅行おすすめ度:★★★☆☆
※2/8-2/11、東京発の価格で調査(2020年1月上旬時点)。

せっかくなら連休を利用して旅行へGO!

日本人にも親しみやすいアジアのスポットを中心に、おすすめの旅先をご紹介させて頂きました。コンパクトに観光地がまとまっていて、効率的に行ける国が多いので、弾丸旅行で行くのにおすすめ。休みの間に旅行でリフレッシュしつつ、2020年は仕事もプライベートも充実させていきましょう!

travel writer SHIORI(しおり)

東南アジアをこよなく愛し、会社員を辞めバックパッカーでアジアを半年間放浪。帰国後、旅行会社webマーケ、女子旅メディアディレクターを経て、トラベルライターに転身。現在は女子旅専門トラベルライターとして「綺麗になる旅」を追求中。2019年7月よりCLASSY.ONLINEでも執筆をスタート。
Instagram:@travler_s23
Blog:トラベルライターSHIORIの女子旅Blog

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE