恋愛

モテ続けるアラサー女性直伝!デートのお誘いが劇的に増える方法4選

「デートに誘われたい!」という気持ちとは裏腹に、男性と2人きりでのデートはご無沙汰になっているという人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、常に食事やドライブ、男性から2人きりのデートの誘いが絶えないという都内在住のアラサー女性たちに“デートのお誘いが劇的に増える方法”を取材してきました。

これであなたも誘われ上手なモテ女になれるかも!

1.好奇心旺盛な振る舞いをする

「男性が話す話題に対して『私も行ってみたい』、『私もやってみたい』、『私も食べてみたい』などと男性が誘いやすくなるレスポンスをすることで『今度の休み空いているなら行く?』と誘われやすくなります」(28歳女性・美容関連)

男性の話を興味津々な様子で聞くことは常に心掛けたいポイント。さらに、「私も〇〇してみたい!」と好奇心旺盛に振る舞うことで、男性としても誘いやすくなるとのことです。

特に、女性を誘うのが苦手な草食系の男性には効果的ですよ!

2.自分が“達成したこと”を自然に伝える

「『やっと試験終わったよ』とか『今月は営業目標達成したよ』などと、自分が“達成したこと”を伝えると男性の多くは『じゃあ飲みにでも行くか!』と誘ってくれます。でも、あくまで自然に伝えることが重要だと思います!」(29歳女性・IT関連)

男性同士は仕事のキリがいいタイミングで飲みに行くことも多いですよね。

大きな達成でなくても「今週もお互い頑張ったね」などと自然に声をかけることで、誘われることが増えるかもしれませんよ!

3.男性の嗜好を下調べ

「気になる彼がゴルフ好きだと知り、ゴルフの話題が会話の中で出た時に『〇〇のゴルフ場、回りやすいコースらしいよ』と予め調べておいた情報を伝えました。そしたら、『詳しいんだね。今度一緒に行こうよ!』とお誘いが♡ いつでも話についていけるように彼の嗜好の下調べの徹底はマストです!」(31歳女性・不動産)

特定の気になる彼がいる場合、彼が興味ありそうなネタを徹底的に探ることから始めてみましょう。

まずは、いつどんな話題が出ても話を振れるように準備してみてくださいね!

4.1人でいることが多いことをアピール

「いつも『家でのんびりしていたよ』などとさりげなく“1人でいる=時間がある”ことをアピールします。1人アピールは自然と彼氏がいないことも伝えられるので、男性側も誘いやすいのかなと思います」(29歳女性・アパレルサイト経営)

誘われ上手のモテるアラサー女性達の共通点として“他の男の影”を一切見せないということもありました。

プライドの高い男性はデートに誘っても断られることを恐れて、“彼氏はいるのか”、“好きな男性はいるのか”などといったことを調べてからでないとデートに誘えないという人も多いのだとか。なので、日頃は1人でいることが多いというアピールをするだけでも男性からしたら誘いやすさが劇的にアップするとのことですよ!

 

男性からのお誘いが劇的に増える方法として、“デートに誘いやすい雰囲気づくり”のポイントをご紹介しました。

「最近デートのお誘いが全然ないな……」という人はさっそく実践してみてはいかがでしょうか?

 

(アンケート回答者/都内在住アラサー女性19名)

文/岸川菜月 画像/Shutterstock( adriaticfoto、Monkey Business Images、Glovatskiy、Kzenon、Stokkete、Look Studio)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE