【姓名判断】あなたの名前は何画?2024年4月のラッキーな画数の特徴は…【診断つき】

CLASSY.ONLINEで大人気の「イヴルルド遙華のアカウント姓名判断」。LINEやインスタグラム、twitterなどのSNSでのアカウント名の総画数から運勢を診断できる、この占い。「スーパーウルトラ大吉、カリスマ大吉、大吉、吉、凶、ウルトラ大凶、スーパーウルトラ大凶」などの、画数ごとに特徴も知ることができます。
今回は、4月にとくにラッキーな3つの画数をピックアップ。それぞれの特徴も解説します。

4月はどんな運気?ラッキーな画数は?

トラブル続きの日々を守ってくれる画数で水星の逆行に打ち勝って!

4月2日から25日までの水星逆行が影響して、ほぼ1カ月混乱状態が続きます。電車が遅延したり、体調を崩したり、ドタキャンやリスケの嵐に…。忘れ物が増えがちな時でもあるので、大切なものは持ち歩かない方が得策です。不安だらけの今月を円満に乗り切るなら、32画・福徳運のウルトラ大吉がおすすめ。自分だけではなく、他の人へも幸せを分け与える気でおおらかに過ごしましょう。また、18画・信念運の力を借りて、粘り強くコミュニケーションを取ってみて。スケジュールの乱れや仕事のミスを防ぐことができます。悪いことが続いてうんざり…そんなときは、11角・天恵運のウルトラ大吉がお守り役に。笑顔を絶やさずに過ごすことで、トントン拍子でうまくいくはず!この4月はいつもより慎重に、注意深く過ごすことがカギとなります。悪い流れに飲み込まれないよう、画数を味方に乗り切ってくださいね!

Pick Up!アカウント名が「11画」の人の特徴は?

身の回りからハッピーをもらえて 美味しいものに縁があるラッキー画数

11画は「天恵運」でウルトラ大

11画は「天恵運」でウルトラ大吉
この画数は、まるで近所や商店街の人に愛されて「●●ちゃん!元気?」「いいものが入ったから寄っていってよー!おまけしておくよ!」「これお土産!持っていって!」って感じでサービスしてもらえるような運勢。だからこそ、口角を上げてニコニコ過ごしましょう。行きつけのお店の店員さんやご近所さんから声かけられるようになってから運気が発揮されます。美味しいものに縁がある画数でもあるので食関係の仕事に就きたい、フード関係の情報を発信したいときにこの画数のアダ名、SNSネームにするといいでしょう。

11画のアカウント名の例
はらさん、かおる、みやしま、Miyocoなど

あなたは11画でしたか?それとも、身近に11画のアカウントの人はいましたか?4月を安心して乗り切るためにも、期間限定でアカウント名を11画に改名してみるのも、ひとつの手かもしれませんよ。

この占いを監修したのは「イヴルルド遙華」さん

イヴルルド遙華 西洋占星術、タ

イヴルルド遙華
西洋占星術、タロット、姓名判断、独自のフォーチュンサイクルなど幅広いジャンルで占いを行う。インスタライブ(@evelourdes_haruka)やオンライン占い鑑定も人気。業界にもファンが多いことで知られる。

イヴルルド遙華さんの著書『よい名前 悪い名前』(小学館刊)では、本名の姓名判断のやり方や、詳しい運勢についてもわかりやすく解説しています。気になった方はぜひチェックしてみて!

編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

Pickup