【YOUさんが読者の相談に答えます!】私の仕事このままで大丈夫?家庭と仕事の両立は?

CLASSY.世代にとって、おしゃれで素敵な先輩的存在であるYOUさん。『映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ』では初の洋画の吹き替えに挑戦されるなど、多方面で長年活躍されてきたYOUさんに読者からの相談にお答えいただきました!

【相談① 自分のキャリアや売りを伸ばしていく方法がわかりません】

営業職なのですが、自分のキャリアや強みをどうやってアピールしたり伸ばしていけばいいのか悩んでいます。すごく能力が高かったりキャラが立っているわけでもないので、仕事ができる人やAIに負けてしまうのではないかと不安に。YOUさんのように唯一無二のポジションを築いている方に自分の強みやキャラを伸ばしたり、アピールするコツを伺いたいです!(28歳・メーカー勤務)

強みとかキャラって後から人が決めることだと思います

目標などをハッキリ持っている人

目標などをハッキリ持っている人以外は、強みとかキャラのようなものって、結局、後から人が決めることなのかなと思います。会社などでの一日一日の中で結果を積み重ねていって、評価されることがその先の仕事だったり、持ち味を作っていくんじゃないかな。どこかにはまろうとして進むというよりは、もっと自由にフリースタイルに、自分の色を大切にしてほしい。たとえば、もし全員が気配りをできる人だったら、逆に会社は成り立たないと思うんです。
あとは私もしてきたことですが「この場面で、自分は何をしたらお役に立てるのか?」「今日の自分に何ができるか?」「何が必要でこの現場に私を呼んでくれているのか?」ということを毎秒毎秒考えながらやっていくと、それを見ている周りの人が「この人はこういう人だよね」とクレジットしてくれます。その時に覚えていてほしいのは、誰かから「あなたってこうだよね」とネガティブなことを言われても、それだけにとらわれないこと。ほかにもちゃんと見てくれている人はいます。そのうち「あなたってこういう人だよね」「これは得意だよね」って言われることが持ち味や強みになっていきます。
それと同時に「私はどうしてこの仕事をやっているんだっけ?」とか「やってみようかな」「意外とうまくできた」「これはやってみたけど向いていないのかも」という自己分析とトライ&エラーをしていくことも大事。そんなあなたを上の人も下の人も見ています。34〜35歳くらいになった時に、人がついてくるような人になれているといいですね。40歳にもなると失敗をできなくなる空気になりますが、失敗もしていいんです。あまり心配しないで、楽しみながら続けてくださいね!

【相談② 育児と仕事の両立ができるのか今から心配です】

昨年、結婚したばかりで彼と「そのうち子どももほしいね」と話しているのですが、フルタイムの仕事と育児を両立できるのか心配です。自分の時間もなくなりそうだし、彼もあまり家事をやるタイプではないのでモヤモヤします。子どもが生まれたら男性も意識が変わったり、なんとかなるものでしょうか?(30歳・金融機関勤務)

今から旦那さまを教育するとあらゆる面でメリットがあります

私はいつも後輩に話していますが

私はいつも後輩に話していますが、子どもを生むベストタイミングはないと思っています。だから、いつでもいい。いろいろ心配なことがあるみたいですが、みんながやっていることなので、できます。みんなどうにかなってることです。もちろん実家が遠くて大変とか、いろいろなケースがあるかと思いますが、そんな時は誰でもいいから頼っていただきたいと思います。
男性は子どもが生まれても全然変わらない人もいれば、驚くほど変わる人もいますが、旦那さまはぜひ教育してください。あえて言葉に出して「子どもができたら、やらなきゃいけないから!」なんて言わなくてもいいので、小さなことから日常生活のなかで彼の責任のアイテムを増やしていきます。その時のポイントは上から言うのではなく「捨てて〜♡」「超うれしい〜♡」という感じで褒めて育てる。彼に時間の余裕がありそうな時に、インスタントラーメンでもいいから作ってもらうとか、「ごめん! ちょっと手が離せないからお皿洗ってくれる?」とかでもいいし、「今日、一緒にお皿洗いたいな♡」と言ったら彼も「え? そうかい?」ってなります。そんなふうにちょっとずつ今から担当してもらってください。その時、責任の範囲を1ミリでも許したら「そこはいいんだ」とやらなくなるので注意して。いざ子どもが生まれた時に彼の役割がスッと入るような教育を時間に余裕がある時に一つずつでいいのでやって、動ける戦力として育てておくと自分がダウンしたりいざという時にも活きてきます。
旦那さんの教育はけっこう忍耐が必要ですが、その忍耐力は子どもが生まれた時の自分にもとっても役に立ちます。自分でない誰かを教育するのはいかに大変か、めんどくさいかをまずは旦那で練習しておけば、子どもははるかに素直で育てやすいですよ(笑)。可愛いし旦那より持って動かしやすいし(笑)。もし子どもがいなかったとしても、後輩を育てる時にも人を育てる忍耐力は役に立ちます。今から養ってください! そして子どもと同じように旦那さんだって、できるようになったらうれしいんです。できた時は感謝の言葉は必ず言いましょう、本心でなくても…(笑)。褒めたら育つし、褒めないと全然育たないのは子どもと同じですから!

YOU
東京都生まれ。バンド「FAIRCHILD」のボーカルとしてデビュー以降、バラエティ番組や俳優として幅広く活躍。’04年、映画『誰も知らない』で第 78 回キネマ旬報助演女優賞を受賞 。その後の主な映画出演作は『THE 有頂天ホテル』『歩いても歩いても』『走れ!T 校バスケ ット部』、バラエティ番組『土曜はダメよ!』『セブンルール』などにレギュラー出演中。

『映画 きかんしゃトーマス めざせ!夢のチャンピオンカップ』
3世代にわたり世界中で愛されているトーマス。12年ぶりのアニメ・フルリニューアルを経て劇場版が公開。おなじみソドー島を一周するレース〝ソドーカップ〟に日本から来た超特急のカナとともにトーマスが挑戦。〝スペインから来た負けなしの高飛車な双子〟のファローナをYOUさんが、フレデリコをYOUさんの盟友・藤井隆さんが演じる。3月10日(金)より全国公開。

撮影/木村 敦 ヘアメーク/諏訪部留美(AIR NOTES) 取材/ 加藤みれい 構成/中畑有理(CLASSY.編集室) 衣装/YOUさん私物

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup